次世代作物開発研究センター

作物見本園

ニガーシード

英名: nigerseed
科名: キク科
学名: Guizotia abyssinica (L. f.) Cass.
種類: 油料

起源

地図
アフリカ、アビシニア地方。

作物的特徴

キク科の1年生草本で、草丈は1.2m程度になる。直径3~6cmの頭状花をつける 。果実は球状の痩果で光沢のある黒色。種子中に38~50%の油を含む。

用途

油用とする。この油は淡黄色でリノール酸に富む乾性油である。味や香りはな く、調理用や燈用に用いられる。

生産地

インドが主産地である。