次世代作物開発研究センター

作物見本園

麦踏みをしました。


これは種を播いてから34日後、12月4日の写真です。


ここから先は種播きから41日後、12月11日の写真です。前の写真から1週間経ちました。最低気温が零下に下がる日もありますが、少しだけ育ちました。


12月11日に今年1回目の麦踏みをしました。昨年度は足で踏みましたが、今年は省力化のため、小型ローラーを使いました。農業の現場ではトラクターなどに装着するローラーを使いますが、これは人力で押す、小さな区画の畑用のローラーです。


ローラーを使ったので、一人で作業しても、あっという間に終わりました。麦踏みには根張りを良くし、過繁茂を抑制し、凍霜害を軽減するなどの効果があります。冬の間に2~5回程度行います。


麦踏み前の大麦品種「イチバンボシ」です。


麦踏み後の「イチバンボシ」です。


麦踏み前の小麦品種「ゆめちから」です。


麦踏み後の「ゆめちから」です。2回目の麦踏みは、年が明けた1月の予定です。