次世代作物開発研究センター

作物見本園

赤ジソの花が咲きました。


まず、先週から咲き始めた花をご紹介します。フジマメ(マメ科)の花。食用、飼料、緑肥などに利用されます。


フジマメの花は、藤の花のように房になって咲いています。


赤ジソ(植物種としてはシソ、シソ科)の花が、青ジソに続いて先週から咲き出しました。シソは食用、香料等に使います。


左側は、葉が緑色で花が白い青ジソ、右側は、葉も花も紫色がかっている赤ジソです。


シソの蜜を求めてチョウやハチがやってきています。このチョウはツマグロヒョウモンの雌です。


赤ジソの薄紫色のごく小さな花のクローズアップです。


野菜でおなじみのオクラ(アオイ科)の花が、今週咲き始めました。


オクラの花は、結構大きな目立つ花です。


アイ(タデ科)の花も今週から咲き始めました。葉から藍染めの染料がとれます。


アイの小さな花のクローズアップです。


ここからは、ウリ科の果実をいくつかご紹介します。最初は、ゴーヤの名前でもおなじみのニガウリです。


黄色く熟した後、自然に裂けたニガウリの果実です。赤い種子が見えます。


ヘチマ(ウリ科)の果実は、ずいぶん大きくなりました。


こちらはセイヨウカボチャ(ウリ科)。ジャンボカボチャなので、まだまだ大きくなるはずです。