農村工学研究部門

施設水理ユニット

近年の研究成果

  • 高圧農業用パイプラインの漏水モニタリング施設

    畑地灌漑用の高圧農業用パイプラインの施設の長寿命化のために,破裂事故の原因と漏水箇所を調査するための附帯施設です.特に漏水事故が多数発生する管路に設置することによって調査の効果が期待できます.

    図1

  • 高圧パイプラインの管内圧力変動緩和装置

    農業用パイプラインの支線施設の管内圧力変動を緩和させて,塩ビ管の疲労破壊による破裂事故を予防するための附帯施設です.水理実験では,最大圧力上昇値を26%低減し,水撃圧発生から10秒~12後の圧力上昇を52%低減することができました.

    図1

  • 農業取水堰下流の洗掘被害を防ぐマット工法

    砂利採取や治水掘削で,河床の低下が堰付近まで波及している事例が多数見られます.このような河床低下に対して,堰の長期供用を図るため,マットで護床底面の土砂流出を抑え,連結した護床ブロック等でマットを保護する対策工法を提案しました.

    図1

スタッフ

研究課題

〈農研機構中長期計画〉

―農村地域の強靭化に資する施設の保全管理及び防災・減災技術の開発(平成28~32年)

  • 農業水利施設の水工学的な長寿命化技術の開発

〈戦略的イノベーション創造プログラム(SIP):インフラ維持管理・更新・マネジメント技術〉

―基幹的農業水利施設の戦略的なアセットマネジメント技術の開発(平成26~30年)

  • 管水路の漏水位置検出技術の開発
  • 地方大学を中核とした人材育成および研究ネットワークの現地実証とその検証

研究業績

〈原著論文〉

  • 浪平篤・髙木強治・向井章恵・樽屋啓之(2011):灌漑用水の導入がある芦ヶ池調整池周辺地域を対象としたTN負荷低減のための方策の検討,水工学論文集,55,pp.1297-1302.
  • 常住直人・髙木強治(2011):小規模ダムの防災改修におけるMVMの適用性について,ダム工学,21(2),pp.117-121.
  • 長嶺拓夫・峯岸雄一・関谷明・後藤眞宏・髙木強治・森博輝・佐藤勇一(2011):越流に発生する低周波振動防止装置の開発,日本機械学会論文集C編,77(778),pp.2211-2220.
  • 向井章恵・樽屋啓之・田中良和・中 達雄(2011):出水時の土砂移動が排水路に創出した砂州に与える影響,農業農村工学会論文集,273, pp.81-87.
  • 浪平篤・髙木強治(2012):頭首工の静水池型減勢工の設計検討事例,土木学会論文集B1(水工学),68(4),pp.I_895-I_900.
  • 皆川明子・髙木強治・須戸幹・小谷廣道・岩間憲治・金木亮一(2012):非灌漑期の農業水路における魚類の越冬場造成の試み,農業農村工学会論文集,281,pp.71-80.
  • 髙木強治・浪平篤・吉永育生(2013):小排水路の下流端構造に関する一考察,農業農村工学会論文集,283,pp.113-114.
  • 浪平篤・後藤眞宏・髙木強治(2013):流し掛け水車の周辺の流れのMPS法による数値解析,土木学会論文集B1(水工学),69(4),pp.I_607-I_612.
  • 島崎昌彦・草塲新之助・根角博久・森永邦久(2013):気象の極端化のウンシュウミカンへの影響を軽減する「マルドリ方式」,水土の知,81(4),pp.19-22.
  • 吉永育生・島崎昌彦・常住直人・髙木強治(2013):ため池底質におけるCsの堆積状況と粒径別Cs濃度の比較,農業農村工学会誌,81(9),709-712.
  • 浪平篤・後藤眞宏・髙木強治(2014):水車の羽根高さと回転数の違いが堰上げに及ぼす影響のMPS法による評価, 土木学会論文集B1(水工学),70(4),pp.I_787-I_792.
  • 常住直人・髙木強治・島崎昌彦・吉永育生(2014):農業取水堰下流の河床変動状況と洪水時護床変形に関する実験的検討,河川技術論文集,20,301-306.
  • 島崎昌彦・桜井薫・根角博久(2014):傾斜地での点滴かんがいに用いる小規模太陽光発電揚水システムの実証試験,雨水資源化システム学会誌,20(1),pp.43-48.
  • 向井章恵・堀野治彦・樽屋啓之・中桐貴生(2015):傾斜地水田域の排水路床の粗粒化抑制に水制が及ぼす効果,農業農村工学会論文集,293, pp.13-20.
  • 浪平篤・髙木強治・樽屋啓之(2015):下流側が等流状態とみなせる用水路内の落差工における波立ちの発生条件の数値解析,農業農村工学会論文集,297,pp.II_17-II_25.
  • 浪平篤・髙木強治・樽屋啓之(2015):農業用水路に設置される横越流堰周辺流れの3次元解析,農業農村工学会論文集,299,pp.II_103-II_111.
  • 向井章恵・堀野治彦・樽屋啓之・中桐貴生(2016):中小河川の多自然川づくりと排水路における生物生息場創出,農業農村工学会誌,83(3), pp.183-186.
  • 吉永育生・島崎昌彦・常住直人・髙木強治(2016):水域の底質から放出されるガンマ線の簡易な計測システム,農業農村工学会誌,84(2),pp.3-6.
  • 髙木強治・吉永育生・島崎昌彦・常住直人(2016):パイプ型ハイドロフォンの露出幅と砂礫の捕捉率,農業農村工学会論文集,84(3),IV_9- IV_10.
  • 浪平篤・髙木強治・中矢哲郎(2017)特性曲線法による水撃圧解析へのLagrange補間の適用,農業農村工学会論文集,85(1),IV_3- IV_4.
  • 常住直人(2017)急勾配潜孔式魚道の水理特性について,水工学論文集

〈著書・総説・解説〉

  • 髙木強治(2011):越流水膜の振動に起因する低周波騒音の低減対策工,農村振興,742,pp.28-29.
  • 常住直人(2011):ため池群の防災改修における最適優先順位付けシステムの開発,ARIC情報,102,pp.29-34.
  • 常住直人(2011):高密度ラビリンス堰の水理設計手法の拡張,ARIC情報,103,pp.20-25.
  • 髙木強治・濵田康治(2012):水田からの流出負荷削減方策,「蘇る有明海―再生への道程―」,恒星社厚生閣,pp.249-254.
  • 関谷明・最上谷吉則・寺井和弘・峯岸雄一・髙木強治・後藤眞宏・長嶺拓夫(2012):水膜振動・低周波騒音抑制工法,ARIC情報,107,pp.40-45.
  • 常住直人(2012):ため池群の防災改修の最適優先順位付け手法とその活用について,農村振興,756,pp.28-29.
  • 常住直人(2012):エクセルとGISアプリケーションを用いたため池群の防災改修の最適優先順位付け手法,水と土,167,pp.67-73.
  • 常住直人(2013):取水堰下流の河床低下の現況、メカニズムと対策試案,ARIC情報,109,pp.11-16.
  • 常住直人(2013):堰下流の河床低下の現況・影響と取水堰の長期供用化,農村振興,762,pp.26-27.
  • 常住直人(2016):護床工の機能診断と機能保全,社会インフラメンテナンス学 III部門別編 農業水利施設,土木学会,pp.60-65.
  • 常住直人(2016):河床低下対策工法(マット工法)の効果と維持管理について,農村振興,802,pp.30-31.

〈機関誌〉

  • 髙木強治・後藤眞宏・浪平篤・関谷明・峯岸雄一・長嶺拓夫(2011):越流堰からの落水によって発生する低周波騒音の特徴と低減工法,農工研技報,211,pp.171-185.
  • 浪平篤・髙木強治・後藤眞宏・小林宏康(2012):一般座標系における平面2次元流れと河床変動の数値シミュレーション手法に関する比較研究,農工研所報,51,pp.165-193.
  • 浪平篤・髙木強治(2013):ラジコン無人ヘリコプタによる頭首工周辺の河床の空中写真撮影,農工研技報,214,pp.251-279.
  • 常住直人・髙木強治・島崎昌彦・吉永育生(2016):堰下流河床低下時の護床工法の比較実験-マット工法の効果-,農村工学研究所技報,218,pp.99-106.

〈成果情報〉

  • ため池群の機能保全のための改修優先順位付け手法(2012)
  • 下流河床低下による農業用取水堰下流の護床変形メカニズム(2013)
  • マルドリ方式等のための太陽光発電を用いた揚水システム(2014)
  • 原発事故後のため池底質における放射性セシウムの堆積状況と粒径別の分布(2014)
  • ため池等の水域の底質に含まれる放射性Csからのガンマ線計測システム(2015)
  • 下流河床低下時の洗掘被害に対し取水堰の基礎を保護するマット工法(2015)
  • 取水堰直下流の河床低下を防ぐマット工法の水理設計法(2016)
  • 高圧農業用パイプラインの漏水モニタリング施設(2017)
  • 圧力変動緩和装置の設置マニュアル

〈特許〉

  • ラビリンス可動堰(第3336376号)
  • 取排水設備の呑口構造(第3336377号)
  • 高密度・近長方形型ラビリンス堰(第3454414号)
  • ラビリンス固定堰ユニット(第3454415号)
  • 越流構造体の給排気装置(第3454416号)
  • 魚道水路の構造(第3612561号)
  • 浮遊性塵芥流入防止装置(第3800177号)
  • 止水ゲートの開閉構造(第4528920号)
  • 浮遊性塵芥流入防止装置(第4900687号)
  • 水域の落下水音・水流減衰構造(第4811659号)
  • 水域の落下水音・落下水流減衰構造(第5092832号)
  • 堰の低周波音防止構造及び装置(第5439247号)
  • 水力発電装置(第6078785号)
  • 放射線計測装置とその装置を用いた放射線計測方法(特願2014-052552号)
  • 圧力変動緩和装置の設置マニュアル