高度解析センター

生体高分子解析チーム

生物は、遺伝子が作り出す何万種類ものタンパク質を中心とした、数多くの生体分子で構成されます。生体分子は、他のタンパク質や核酸、糖、ホルモンなどと相互作用することで機能を発揮します。これらの生体分子間相互作用は生体分子の形(立体構造)で決まるため、生体分子の形を調べることは、それらの働きの理解に役立ちます。

生体高分子解析チームでは、農業上重要なタンパク質などの生体分子について、立体構造と機能を解明します。その結果を利用して、タンパク質などに結合して機能を制御する化合物や有用な物質を生成する能力が向上した酵素などをデザインし、人や環境にやさしい農薬や機能性作物等の新規開発などへの応用に役立てます。また、生物の成長に伴って変化する生体分子の種類や量を明らかにするため、いつ、どこで、どのような生体分子が働いているのかを明らかにし、生命現象の理解を深めます。


メンバー

法人番号 7050005005207