中央農業研究センター

バイオマス利用グループ

生ゴミや雑草類などの地域資源の配合比率を高めた乾式メタン発酵による発酵処理・管理技術の確立を目指しています。発酵残さの利用では、固液分離などの前処理と液肥および堆肥の調製・貯蔵方式を明らかにし、畑作物や野菜類へ施用して化学肥料代替資材としての利用技術を確立します。また、地域の木質資材や作物残さの収集・調製・貯蔵技術や、家畜排せつ物などを施設栽培等の熱源として利用するための燃焼利用技術を確立し、地域資源の肥料利用技術も含めた地域資源循環システムを提案します。

メンバー

法人番号 7050005005207