食品総合研究所

企画管理部

役割

研究所の調整部門として研究の企画・運営・評価や、研究予算の配分・調整、所の催事、広報活動、研究を支える管理事務、他研究機関との交流な どを行っています。現在は、農研機構の一員としての、効率的・効果的な研究推進のための基盤づくりを目指しています。そのために、提案型研究プロジェクト の創出、産・学・官の研究者を受け入れたヘテロな人材集団づくり、次代を見据えた研究施設の設置などを進めています。また、研究の成果を食品開発や食生活 改善に活かすため、情報提供にも努めています。

現在の取り組み

1.食の安全確保のための基盤的な研究推進
2.産地・品種判別技術の開発研究など、農産物や食品の信頼確保を目指す研究
3.高齢化社会に向けて求められる食の生体調節機能などの科学的検証
4.地球環境に優しい省エネ・省資源型の新しい食品加工流通技術の開発

 

企画管理部長 川本 伸一 (かわもと しんいち)

食品総合研究所_川本伸一 [ 略歴および研究業績リスト]

部内 課・室