食品総合研究所

研究成果展示会

2007年 展示内容

2007poster

開催日時: 平成19年11月9日(金曜日) 9時30分~16時

安全・安心

ページタイトル代表者研究者ポスター
1 食品安全技術開発センター 北村 義明 PDF: 191KB
2 日本人が通常の食生活から摂取するフラン
トータルダイエットスタデイの結果から
箭田 浩士 PDF: 122KB
3 日本におけるアクリルアミド経口摂取量の推定
‐給食調理実習献立中のアクリルアミドの分析‐
安井 明美 PDF: 287KB
4 かび毒含有コメ標準試料を用いた分析
‐国産穀類中かび毒分析の内部精度管理‐
久城 真代 PDF: 161KB
5 カビ毒の多種同時検出技術
‐ペニシリウム属カビ毒の同時検出法の開発‐
中川 博之 PDF: 220KB
6 酵母を用いたマイコトキシンの影響
DNAマイクロアレイを用いた毒性評価確立へ向けて
岩橋 由美子 PDF: 95KB
7 アフラトキシン産生菌株の簡易検出法
‐アンモニアガスによる菌叢裏面の赤変を利用する‐
斉藤 道彦 PDF: 164KB
8 生野菜の洗浄殺菌
‐ミニトマト汚染大腸菌O157:H7に対する効果‐
稲津 康弘 PDF: 130KB
9 温度上昇に伴う微生物増殖警告手法の開発
‐食品流通過程での品質判定方法およびインジケーター‐
川本 伸一 PDF: 223KB
10 微生物の迅速生存活性測定法
‐生きている微生物を迅速に検出する技術‐
川崎 晋
川本 伸一
PDF: 174KB
11 食中毒菌汚染を迅速判定
‐複数の食中毒菌を一度で迅速に検出する技術‐
川崎 晋
川本 伸一
PDF: 453KB
12 近赤外分光法による生乳微生物汚染の迅速検出 河野 澄夫 PDF: 156KB
13 熱ルミネッセンス法による国産照射バレイショの検知
‐EN1788法の適用可能性の検討‐
等々力 節子 PDF: 153KB
14 迅速食品照射履歴検知技術
‐光ルミネッセンスによる食品照射履歴検知技術の実用化‐
萩原 昌司
鍋谷 浩志
等々力 節子
PDF: 116KB
15 交流高電界殺菌装置の開発 植村 邦彦 PDF: 245KB
16 安全な食品を設計する!
‐Food Safety Objective と予測モデルの活用‐
小関 成樹 PDF: 264KB
17 農薬登録された高圧炭酸ガスを用いたクリシギゾウムシ殺虫技術 宮ノ下 明大
今村 太郎
PDF: 159KB
18 「貯穀害虫・天敵図鑑」
‐双方向性を持ったサイトへ‐
今村 太郎
宮ノ下 明大
PDF: 325KB
19 食総研の研究成果をわかりやすく発信する
‐ITを利用した会話型情報発信手法の導入‐
曲山 幸生 PDF: 325KB

このページの先頭へ

加工・流通

ページタイトル代表者研究者ポスター
20 農水省ナノテクノロジープロジェクト
‐食品素材のナノスケール加工及び評価技術の開発
杉山 滋 PDF: 282KB
21 食品と生体のナノ解析
‐走査プローブ顕微鏡による解析‐
杉山 滋 PDF: 341KB
22 走査型プローブ顕微鏡による食品ナノ粒子の動態解析 小堀 俊郎 PDF: 294KB
23 アクアガスを用いた高品質汎用食材の新規調整技術の開発 五十部 誠一郎 PDF: 244KB
24 ジェットミル等による微粉対素材の製造技術の開発 岡留 博司 PDF: 354KB
25 CFDの食品乳化プロセスへの利用
‐マイクロチャネル乳化のシミュレーション・解析
小林 功 PDF: 176KB
26 バイオマスの物理的変換処理
‐バイオエネルギー変換前処理技術と生分解性素材化技術の開発‐
岡留 博司 PDF: 312KB
27 無触媒メチルエステル化法による廃食用油からのディーゼル代替燃料製造 鍋谷 浩志
萩原 昌司
PDF: 134KB
28 レーザー変位計を用いた青果物の振動特性評価 中村 宣貴 PDF: 126KB
29 青果物輸送の振動・衝撃特性と新たな緩衝包装の提案 石川 豊 PDF: 177KB
30 高圧処理の利用技術開発
‐高圧処理でしかできない食品加工‐
山本 和貴 PDF: 302KB
31 加工・保存による品質変化を考慮した食品のライフサイクルアセスメント 椎名 武夫 PDF: 190KB
32 生産情報開示POSシステム
‐SEICAを利用して信頼性確保と販売管理の同時実現‐
杉山 純一 PDF: 321KB
33 シークワーサーの搾汁残渣の有効利用に向けて 竹中 真紀子 PDF: 137KB
34 膜分離技術を利用した廃鶏からの抗酸化ジペプチドの分離・精製とその機能性の評価 鍋谷 浩志
萩原 昌司
PDF: 222KB
35 大豆たんぱく質のSS結合蛍光標識と豆腐物性の関連 門間 美千子 PDF: 150KB
36 オオムギ澱粉粒の内部構造
‐アミロースは中心部に多い‐
松木 順子 PDF: 114KB
37 米加工品を試料とする原料米のDNA品種判別技術の開発
‐日本酒の原料米判別にも応用の可能性‐
大坪 研一 PDF: 165KB
38 機能性成分含量を高めた新しい米菓の開発 鈴木 啓太郎 PDF: 183KB
39 ネリカ米の品質評価
‐アフリカの『奇跡のコメ』の食味とは?‐
岸根 雅宏 PDF: 153KB
40 糯米澱粉の消化性を抑制する澱粉特性
‐アミロペクチンの再結晶化‐
佐々木 朋子 PDF: 116KB

このページの先頭へ

機能性

ページタイトル代表者研究者ポスター
41 食品機能性研究センター 津志田 藤二郎 PDF: 175KB
42 千切りした食品は多めに見える
‐食品の外観による量の錯覚‐
神山 かおる PDF: 281KB
43 消化過程における脂溶性成分の可溶化
‐カロテノイド、ビタミンE、コレステロール‐
長尾 昭彦 PDF: 278KB
44 機能成分equol(エコール)の生産性の検討
‐エコール代謝における腸内フローラの重要性‐
田村 基 PDF: 157KB
45 食品の血糖値応答性の簡易評価法開発へ!
‐糖質消化と健康との関係を評価し、良質な食品を提供‐
與座 宏一 PDF: 245KB
46 乳酸と運動との関係
‐乳酸はグルコースよりエネルギー源として有効か?‐
白井 展也 PDF: 113KB
47 食品成分と概日リズム
‐体内時計を制御する食品成分の探索と解析‐
大池 秀明 PDF: 149KB
48 マウスを用いた味覚評価系の確立
‐行動学から塩味増強物質のもつ塩味の質にせまる‐
河合 崇行 PDF: 222KB
49 味覚受容・伝達機構の解明とその利用
‐科学的裏付けのある味覚評価法の開発に向けて‐
日下部 裕子 PDF: 314KB
50 マウス舌上皮由来KT-1細胞を用いた味覚の解明
‐味覚を通じての恒常性維持‐
大倉 哲也 PDF: 435KB
51 ニュートリゲノミクスによるゴマリグナンの脂質代謝調節機能の解析 井手 隆 PDF: 152KB
52 マイクロアレイを用いた食品成分の機能解析
‐イソフラボン摂取による遺伝子発現への影響‐
高橋 陽子 PDF: 145KB
53 アレルギーや炎症を評価するDNAチップ
‐アレルギー・炎症反応とその抑制効果を解析する‐
小堀 真珠子 PDF: 205KB
54 内分泌攪乱物質の免疫系への影響の解析
‐ビスフェノールA(BPA)の経口摂取による免疫応答の変化‐
後藤 真生 PDF: 104KB
55 ハーブが即時型アレルギーを抑制する
‐ハーブ類のアレルギー抑制作用機序‐
石川(高野) 祐子 PDF: 122KB

このページの先頭へ

バイオ

ページタイトル代表者研究者ポスター
56 ビフィズス増殖に効果的なヒトミルクオリゴ糖成分の製造方法 北岡 本光 PDF: 348KB
57 微生物の新規糖代謝系路の単離と利用
‐糖アルコール代謝系の解明と希少糖生産への応用‐
榊原 祥清 PDF: 109KB
58 サイクロデキストラン(CI)の実用化
‐抗う蝕性環状オリゴ糖CI含有甘味料の生産‐
舟根 和美 PDF: 238KB
59 糖鎖自動合成技術の確立
‐誰でも簡単にお望みの糖鎖を合成可能に‐
今場 司朗 PDF: 114KB
60 マンノースがバイオフィルムの形成を阻害
‐食中毒の予防に期待‐
金子 哲 PDF: 221KB
61 新しいオリゴ糖DFAI
上質な甘味を持つ
原口 和朋 PDF: 173KB
62 微結晶セルロースの酵素糖化が加速!
‐無機塩処理により特定セルロースの表面積が増加‐
徳安 健 PDF: 101KB
63 ビオチン化タンパク質の効率的調製
‐受容体認識能の産業利用に向けて‐
町田 幸子 PDF: 166KB
64 ペプチド性苦味成分の酵素分解 韮澤 悟 PDF: 276KB
65 麹菌の高温誘導遺伝子の発現制御領域 柏木 豊 PDF: 155KB
66 世界初!麹菌新規ペプチダーゼの発現
‐麹菌ポストゲノム解析より‐
楠本 憲一
鈴木 聡
柏木 豊
PDF: 137KB
67 発酵食品からのカビ・酵母遺伝子検出法
‐簡便な前処理によるPCR用ゲノムDNAの抽出‐
鈴木 聡 PDF: 215KB
68 パン酵母の発酵特性を遺伝子発現から探る
‐高糖生地用酵母と無糖生地用酵母の比較‐
島 純 PDF: 144KB
69 パン生地発酵に重要な遺伝子の同定
‐より良いパン作りに繋がるポストゲノム解析‐
安藤 聡 PDF: 161KB
70 サワーブレッドに含まれる機能性成分
‐乳酸菌機能の高度利用に向けて‐
中村 敏英 PDF: 124KB
71 納豆菌の機能性の解明と応用
‐納豆菌の抗菌性について-
荒平 正緒美 PDF: 113KB
72 簡便で効率的な放線菌育種法
‐2種類のストレプトマイシン耐性変異導入による育種‐
岡本 晋 PDF: 117KB
73 転写機能改変による微生物の有用機能開発
‐物質生産における適用例‐
稲岡 隆史 PDF: 98KB
74 希土類元素「スカンジウム」による放線菌の潜在機能発現 越智 幸三 PDF: 597KB
75 アレルゲン蛋白質含量の低いトマト
‐rin遺伝子の利用による育種の可能性‐
伊藤 康博 PDF: 396KB

このページの先頭へ

分析・標準化

ページタイトル代表者研究者ポスター
76 食品分析・標準化センター 安井 明美 PDF: 221KB
77 分析値の外部(品)質査定(EQA)
‐精米粉末中Cd及び必須元素のプロフィシェンシイテスト実施‐
内藤 成弘 PDF: 200KB
78 野菜調査のサンプリング計画の評価
‐産地や季節の影響‐
塚越 芳樹 PDF: 134KB
79 農産物の産地を判別する
‐国産と外国産の識別‐
堀田 博 PDF: 187KB
80 逆相HPLC法によるcis-trans脂肪酸異性体の分離
‐硝酸銀TLC法に代わる方法として‐
都築 和香子 PDF: 357KB
81 MSnによる構造推定 亀山 眞由美 PDF: 449KB
82 遺伝子組換え農産物の標準物質生産
‐ISOガイド34及びISO/IEC17025による標準物質生産者の認定への取組み‐
橘田 和美 PDF: 179KB
83 穀粒からのDNA抽出法の開発
‐コメ、ナタネ、ジャガイモから迅速・簡便なDNA抽出が可能に‐
古井 聡 PDF: 190KB
84 標的を特定しない汎用型遺伝子組換え農作物検知
‐多重化リガーゼ連鎖反応を利用した定性検知法の開発‐
真野 潤一 PDF: 236KB
85 生体高分子素材の特性解析
‐溶液散乱法の有効利用‐
渡邊 康 PDF: 209KB
86 溶液中での分子間相互作用を見る
‐リガンド添加‐NMR法‐
逸見 光 PDF: 221KB
87 DNA固定化ナノファイバーの開発
‐ナノマテリアルとバイオをつなぐ界面の創出‐
岩浦 里愛 PDF: 227KB
88 官能評価のための日本語テクスチャー用語リスト 早川 文代 PDF: 134KB
89 前意識に着目した心理的食品開発法 檀 一平太 PDF: 234KB
90 米の吸水過程のMRIによる観察 吉田 充 PDF: 580KB
91 小型MRIで見る食品
‐低水分食品:パン・菓子類‐
小泉 美香
内藤 成弘
石田 信昭
PDF: 451KB
92 食品用コンパクトMRIの開発
‐切らないで食品の内部を評価する‐
石田 信昭 PDF: 572KB
93 食品の品質を可視化する
‐分光イメージング技術の応用‐
蔦 瑞樹 PDF: 415KBf

このページの先頭へ