動物衛生研究所

産学官交流の広場

コーディネーター紹介

産学官連携の推進(社会貢献をめざして)

動物衛生研究所は明治24年に農商務省の獣疫研究室として発足以来、安全で良質な畜産物の生産に必要な家畜の健康を守るため、動物の病気について基礎研究から診断、治療及び予防に関する研究・開発を推進し、わが国の社会発展や国際協力に大きく貢献してまいりました。 
今、動物衛生研究所は近年の農畜産物を取り巻く情勢のなか、「生命(いのち)あるものを衛(まも)る」を使命に「食の安全・安心」をはじめとする社会からの要請に応えるため、また同時に動物衛生の将来を担う人材の育成をめざして取り組みを進めています。
これらを達成し、社会の発展に貢献していくためには、さらなる研究・開発の推進はもとより、各種の分野や多方面との共同研究等の推進や各方面を通じた研究成果の社会への還元など、産業界や大学等各種団体との連携協力が重要です。
 動物衛生研究所では産学官連携の相談窓口として各研究拠点に産学官連携コーディネーター(下表連絡先)を置いています。動物衛生研究所との連携にご希望や興味をお持ちの方は産学官連携コーディネーターにご相談ください。
私たち産学官連携コーディネーターの活動が共同研究等を通して連携パートナーの支援となり、産学官連携協力推進の一助となれば幸いです。

産学官連携コーディネーター(本所担当)

動物衛生研究所 産学官連携コーディネーター

【 連絡先 】 E-mail:niah-coordinator@ml.affrc.go.jp

拠点役職・氏名・連絡先
本所 企画管理部研究調整役 窪田宜之
〒305-0856 茨城県つくば市観音台3-1-5 動物衛生研究所
Tel:029-838-7731 Fax:029-838-7967
北海道 寒地酪農衛生研究領域長 恒光 裕
〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘4 動物衛生研究所 北海道支所
Tel:011-851-5226 Fax:011-853-0767
九州 温暖地疾病研究領域長 松原 豊
〒891-0105 鹿児島県鹿児島市中山町2702 動物衛生研究所 九州支所
Tel:099-268-2078 Fax:099-268-3088
海外病研究施設 国際重要伝染病研究領域長 坂本研一 
〒187-0022 東京都小平市上水本町6-20-1 動物衛生研究所 海外病研究施設
Tel:042-321-1441 Fax:042-325-5122