動物衛生研究部門

ウエストナイルウイルス感染症

ウエストナイルウイルス感染症患者累積数(アメリカ合衆国)

更新日: 2017年6月19日

※米国CDC(Centers for Disease Control and Prevention)の発表より。
CDCは各地の保健機関からArboNetに送られてきた人に関する情報を提供しています。ArboNetはウエストナイルウイルスおよびその他の蚊に関連するウィルスを追跡、支援するためにCDCによって確立された全国電子監視システムです。
詳細は情報源であるWest Nile Virus Disease Cases and Presumptive Viremic Blood Donors by State を参照ください。

*表をクリックすると拡大表示されます。

wn_usa_20170619.png
(2016年:2017年6月19更新)
(印刷用)ウエストナイルウイルス感染症患者累積数[PDF:250KB]

ウエストナイルウイルス感染症(アメリカ合衆国)患者累積数の比較

ウエストナイルウイルス感染症が流行する時期における、報告された累積患者数の推移を表しています。
各年度の最終値は翌1月以降に報告されており、本グラフからは読みとれません。
上記の表「ウエストナイルウイルス感染症患者累積数(アメリカ合衆国)」を参照ください。

ウエストナイルウイルス感染症患者累積数

累積患者数の推移 [2002年から2013年まで]