作物研究所

大麦品種開発・利用プロジェクト

需要拡大に向けた、用途別高品質、安定多収大麦品種の育成

大麦品種開発・利用プロジェクトでは東北から九州までの各研究所で、それぞれの地域条件にあった大麦品種の育成に取り組んでいます。大麦は麦ご飯、味噌、焼酎、麦茶といった多岐にわたって利用されていますが、需要の拡大に向けて健康機能性成分として着目されるβ-グルカンを高含有する品種育成にも取り組んでいます。また飼料用大麦の育種素材の開発も目指しています。さらに精麦品質等に優れた大麦系統開発のための選抜・加工利用技術を開発します。

最近(2011年以降)では硝子状の粒が少なく精麦の白度が高く麦味噌・麦ごはん用の高品質・多収品種である「ハルヒメボシ」(はだか麦)と多収で穂発芽と縞萎縮病に強い二条大麦品種「はるか二条」を育成しています。最近の研究成果から詳しい内容がご覧になれます。

主な研究内容

  • 栽培地域の気象生態に対応した多収で加工適性に優れた大麦品種の育成

  • 胚乳成分等を改変し、付加価値のある新規特性をもつ大麦品種の育成

  • 耐病性や出穂安定化の形質を付与した大麦多収系統の開発

  • 精麦品質等に優れた大麦系統開発のための選抜・加工利用技術の開発

β-グルカンを高含有する「ビューファイバー」の穂
β-グルカンを高含有する「ビューファイバー」の穂

麦茶用六条皮麦品種「カシマゴール」の立毛
麦茶用六条皮麦品種「カシマゴール」

 

 

農研機構が品種登録した大麦品種

登録番号品種名称主な用途特徴登録年月日
11849 マンネンボシ 味噌 六条はだか麦・高精麦白度 2004/3/9
13528 シンジュボシ 精麦 六条皮麦・高精麦白度・寒冷地向け 2005/12/7
14301 さやかぜ 麦茶 六条皮麦・渦性・縞萎縮病抵抗性 2006/7/13
18336 トヨノカゼ 味噌 六条はだか麦・多収・高精麦白度 2009/7/31
17313 キリニジョウ 焼酎 二条皮麦・焼酎醸造適性 2009/2/6
17314 小春二条(コハルニジョウ) 地ビール 二条皮麦・寒冷地向けのビール用 2009/2/6
17397 煌二条(キラメキニジョウ) 焼酎 二条皮麦・焼酎醸造適性 2009/2/24
22116 ユメサキボシ 精麦 二条はだか麦・広域適応性 2012/12/28
22161 白妙二条(シラタエニジョウ) 精麦他 二条皮麦・低ポリフェノール 2012/12/28
22117 キラリモチ 精麦他 二条はだか麦・低ポリフェノール・もち 2012/12/28
22118 ビューファイバー 粉体・シリアル等 二条はだか麦・高βグルカン含量 2012/12/28
21879 はるしらね 精麦他 六条皮麦・低ポリフェノール 2012/8/22
21880 カシマゴール 麦茶 六条皮麦・渦性・縞萎縮病抵抗性 2012/8/22
23529 ハルヒメボシ 味噌 六条はだか麦・低硝子率・高精麦白度 2014/9/8
23456 はるか二条 焼酎 二条皮麦・多収・穂発芽難・縞萎縮病抵抗性 2014/7/30

プレスリリース

表彰・受賞

  • 高β-グルカン大麦品種の育成と大麦粉利用促進の取り組み
    「フード・アクション・ニッポンアワード2012」入賞 2012年11月 2日

  • 二条大麦新品種「はるか二条」の農林認定(二条大麦農林26号) 2013年4月3日

成果情報