畜産研究部門

プロジェクト研究

畜産研究部門が代表機関となっているプロジェクト研究について紹介します。

実施中のプロジェクト

食料生産地域再生のための先端技術展開事業

  • 持続的な畜産経営を可能とする生産・管理技術の実証研究(平成25~29年度)

平成27年度委託プロジェクト研究

収益力向上のための研究開発

  • 栄養収量の高い国産飼料の低コスト生産・利用技術の開発(平成27~31年度)

生産システム革新のための研究開発

  • 家畜の生涯生産性向上のための育種手法の開発(平成27~31年度)
  • 家畜ふん尿処理過程からの悪臭低減技術の高度化(平成27~29年度)

平成25年度委託プロジェクト研究

気候変動に対応した循環型食料生産等の確立のためのプロジェクト

  • 温暖化の進行に適応する畜産の生産安定技術の開発(平成25~29年度)

平成24年度委託プロジェクト研究

ゲノム情報を活用した家畜の革新的な育種・繁殖・疾病予防技術の開発

  • DNAマーカー育種の高度化のための技術開発(平成24~28年度)
  • 繁殖サイクルの短縮や受胎率向上のための技術開発(平成24~28年度)

革新的技術開発・緊急展開事業

地域戦略プロジェクト

先導プロジェクト

  • 国産和牛肉の新たな差別化のための評価指標及び育種手法の開発(平成28~32年度)
  • 国際競争力強化に向けた黒毛和種短期肥育技術の開発(平成28~32年度)
  • ICT等を活用した周年親子放牧による肉用子牛生産の省力化・低コスト化技術の開発(平成28~32年度)
  • 国産豚肉差別化のための「おいしさ」の評価指標と育種改良技術及び飼養管理技術の開発(平成28~32年度)

平成27年度農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業

実用技術開発ステージ 育種対応型

  • 寒冷地・温暖地における高品質多年生牧草の育成と利用年限延長のための技術確立(平成27~31年度)

終了した主なプロジェクト

法人番号 7050005005207