畜産草地研究所

写真で見る繁殖技術

写真で見る繁殖学(6. 繁殖に関する病気)

膣ー直腸脱

6-1 膣ー直腸脱(分娩中)

直腸脱

6-2 直腸脱(膣も脱出している。)(分娩中)

子宮捻転

6-3 子宮捻転

子宮捻転

6-4 子宮捻転

牛のアカバネ病による奇形子牛

6-5 牛のアカバネ病による奇形子牛(吸血昆虫のヌカカが媒介するウイルスによって、流死産、奇形が起こる。脊柱彎曲症、後弓反張)

牛のアカバネ病による奇形子牛

6-6 牛のアカバネ病(ウイルス病、妊娠牛が感染するとその胎子に異常が出る。)による奇形子牛(後弓反張)

牛のアカバネ病による奇形子牛

6-7 牛のアカバネ病による奇形子牛(前肢関節の屈曲と後弓反張)

牛のアカバネ病による奇形子牛

6-8 牛のアカバネ病による奇形子牛(ウイルスが中枢神経系を冒すと水無脳症になる。大脳一部欠損)

牛のアカバネ病による奇形子牛

6-9 牛のアカバネ病による奇形子牛(腕関節固着のため、切腱術により引きだし)

牛のアカバネ病による奇形子牛

6-10 牛のアカバネ病による奇形子牛(腕関節固着のため、切腱術により引きだし)

新生子牛の鎖肛

6-11 新生子牛の鎖肛(肛門が閉鎖している、症状によっては手術によって生存できる例もある。)

新生子牛の鎖肛

6-12 新生子牛の鎖肛

牛胎子の臍部脱腸

6-13 牛胎子の臍部脱腸

牛胎子の臍部脱腸

6-14 牛胎子の臍部脱腸

牛胎子の臍部脱腸

6-15 牛胎子の臍部脱腸

牛の反転性裂体

6-16 牛の反転性裂体(腹裂を伴う重度の先天性奇形)

牛のミイラ変性胎子

6-17 牛のミイラ変性胎子(子宮内で死亡した胎子が、頚管が開帳しないために、脱水、乾燥、萎縮、変性してミイラ状になる。ミイラを入れている牛子宮)

牛のミイラ変性胎子

6-18 牛のミイラ変性胎子

ミイラ胎子時の遺残黄体

6-19 ミイラ胎子時の遺残黄体

牛のミイラ変性胎子

6-20 牛のミイラ変性胎子

牛のミイラ変性胎子

6-21 牛のミイラ変性胎子

牛のミイラ変性胎子

6-22 牛のミイラ変性胎子

牛のミイラ変性胎子

6-23 牛のミイラ変性胎子

子宮粘液症、卵巣黄体遺残

6-24 子宮粘液症、卵巣黄体遺残

子宮粘液症、卵巣黄体遺残の内膜上の粘液

6-25 子宮粘液症、卵巣黄体遺残の内膜上の粘液

牛の子宮蓄膿症

s5 牛の子宮蓄膿症 (膨大した子宮内容は膿様液で、右側卵巣には黄体がみられる。)

山口大学前教授、菅徹行博士が、主に農水省畜産試験場の研究において集められた、牛の繁殖学主体の画像資料です。大変貴重なものですので、ネット上で公開します。

9の項目に区分されています。

 

※各画像の著作権は、農研機構にありません。ご利用にあたっては、お問い合わせフォームからご確認をお願いいたします。