畜産草地研究所

飼料作物研究領域

飼料作物の品種育成、栽培管理技術の開発

領域長

大同久明

大同 久明 Hisaaki Daido

飼料作物育種研究グループ

水田転換畑向けの耐湿性トウモロコシ品種や硝酸態窒素を蓄積しにくいイタリアンライグラス品種を育成するとともに、品種開発に有用な病害抵抗性などの選抜マーカーを開発します。

飼料作物育種工学研究グループ

バイオテクノロジーを利用した画期的な飼料作物育種素材を作出するとともに、エリアンサスなどのバイオマス資源作物の改良および飛躍的な生産性向上のための革新的育種技術を開発します。

栽培研究グループ

低コスト化・軽労化を実現する飼料作物の省力播種技術、土壌診断に基づく資源循環型肥培管理技術、強害雑草の防除技術を開発します。

病虫害研究グループ

飼料作物の生産阻害要因となる病虫害の軽減技術および共生糸状菌(エンドファイト)の利用技術を開発します。また、エンドファイト感染イタリアンライグラスの圃場での害虫発生抑制効果などを解明します。