畜産草地研究所

概要

畜産草地研究所では、良質で安全な畜産物を生産し、豊かな食生活に貢献する役割を果たすため、次の4つの重点研究分野を定めて、草地・飼料作物の生産から家畜生産および家畜排せつ物の処理・利用まで、畜産に関する研究を一体的、総合的に推進しています。

  • 国産飼料に基づく持続的な家畜生産システムの開発
  • 環境保全型畜産の確立に向けた技術の開発と体系化
  • 高品質な畜産物の開発
  • 次世代の畜産を先導する革新的生産技術の開発

研究を通じて、より良い飼料、より良い家畜、より良い畜産物を生産し提供する。そして、より環境に優しい畜産システムを作り上げることが畜産草地研究所の使命です。


― 現在そして将来の畜産に役立つ研究・技術開発を進めることにより、人々の食生活と健康を守り、畜産業の発展を通じてわが国の国土と文化を守ることに貢献します。―