農村工学研究所

受講手続き

農村工学技術研修の受講手続きについて

1.行政部門研修

本研修は、国、都道府県、独立行政法人、都道府県水土里ネット等の職員を対象に実施しています。
年度当初に下記の関係機関に案内書を送付しています。
関係機関から推薦された職員から研修生を決定しています。

関係機関推薦対象者
農林水産省地方農政局 農林水産省地方農政局及び出先機関及び管内の都府県の職員
国土交通省北海道開発局 国土交通省北海道開発局及びその出先機関の職員
内閣府沖縄総合事務局 内閣府沖縄総合事務局及びその出先機関、管内の県の職員
北海道知事 北海道の職員
独立行政法人水資源機構 独立行政法人水資源機構及びその出先機関の職員
国立研究開発法人森林総合研究所森林農地整備センター 国立研究開発法人森林総合研究所森林農地整備センター及びその出先機関の職員
国立研究開発法人国際農林水産研究センター 国立研究開発法人国際農林水産研究センターの職員
全国土地改良事業団体連合会 全国土地改良事業団体及び各都道府県土地改良事業団体連合の職員
農村工学に関係する公益法人 農村工学に関係する公益法人の職員