農村工学研究所

産学官連携ポータルサイト

共同研究実施者募集情報「林間地におけるGPSによる地すべり地表変位観測手法の開発」

共同研究公募課題

 1 共同研究の名称

林間地におけるGPSによる地すべり地表変位観測手法の開発

 2 共同研究の目的

GPS測量の繰り返しによる地表面変位観測手法は、地すべり監視手法として普及しつつあるが、受信器上空の視界の確保が必要とされており、特にブロック上部の林間地では観測点の配置が困難であることが多い。そこで、本研究では樹冠を透過する信号を利用し、上空視界の制限を受けずにGPS測量を可能とし、GPSによる地すべり地表変位観測手法の適用範囲を拡大することを目的とする。

 3 実施期間

平成27年度

 4 共同研究の項目及び研究分担

研究項目 実施年度 研究分担
農工研 共同研究者
高感度GPS受信機開発 平成27年度
現地試験手法検討 平成27年度
現地実験 平成27年度
解析結果の評価 平成24年度

◎:主担当者 ○:副担当者

5 共同研究者に対する条件及び募集する参加者数等

○ 参加条件

  • 1)  本研究内容に必要な技術的能力として以下の条件を満たすこと
    • (1) 地すべり地におけるGPSによる地表移動量観測の実務実績を有すること
    • (2) 樹冠透過波を受信し、基線解析を可能とするGPS観測システムを有すること
    • (3) GPS解析結果の時系列解析に関する実務実績を有すること
  • 2)  本共同研究に必要な経理的基礎を有すること

以上1),2)の条件を満たしていること

○ 募集する参加者数

募集する共同研究相手機関数は、1団体程度を考えている。

○ 参加者の選定方法

共同研究申請書等の内容を、農村工学研究所共同研究審査委員会で審査し選定する。

 6 担当者

  • 企画管理部 中里裕臣(なかざとひろおみ)
  • 施設工学研究領域 広域防災担当 吉迫 宏(よしさこひろし) 、紺野道昭(こんのみちあき)

 【公募期間】

平成27年4月24日~平成27年5年23日