被害状況 イノシシ サル シカ タヌキ クマ ハクビシン
ニホンザルTOP 被害対策の基本 ニホンザルの被害 ニホンザルの生態 参考資料

ニホンザルの生態

  1. 分布
  2. 形態
  3. 生息環境
  4. 食物
  5. 繁殖
  6. 社会性
  7. 感覚
  8. 運動能力
1.分布
 ニホンザルは本州、四国、九州と本州、九州のいくつかの島に生息する日本固有種である(阿部 2005)。

関東地方以西では広く分布するが東北地方では分布がまばらとなる。
図.ニホンザルの分布(2003)
第6回自然環境保全基礎調査「種の多様性調査 哺乳類分布調査報告書」環境省自然環境局生物多様性センター「生物多様性システム」 より引用
2.形態
3.生息環境
4.食物
5.繁殖
6.社会性
7.感覚
視覚
嗅覚
触覚
8.運動能力
跳躍力


引用文献
阿部永[監修] 2005   「日本の哺乳類改訂版」 東海大学出版会 206pp.