【豆知識】

ニュース

2007アグリビジネス創出フェア in Hokkaido

2007.12.20 曲山幸生

 

2007年12月7日から8日にかけて札幌市のサッポロファクトリーで開催された「2007アグリビジネス創出フェア in Hokkaido」において、食品総合研究所のブースで「食品害虫サイト」の紹介をしてきました。主催したNPO法人グリーンテクノバンクによると、この展示会には昨年の2倍強にあたる1550名余の入場者(受付登録者)があったということです。

フェアー会場
フェアー会場
フェアー風景
フェアー風景

会場となったサッポロファクトリーは、開拓使麦酒醸造所の跡地に造られた大型商業複合施設です。今回の展示会では、2条館と3条館の間にあるオープンスペース「アトリウム」と、ホテルの脇にある「ファクトリーホール」が会場として使用されました。特に、アトリウムはサッポロファクトリーに買い物や食事に来た人たちも気軽に立ち寄れる立地で、一般の方にも注目してもらえる、よい企画だと感心しました。

食総研展示風景
食総研展示風景

食品総合研究所のブースも、食品関係者から一般の消費者まで、様々な方に見ていただくことができました。上の写真のように、一般に子どもたちは虫が好きなようです。ところが、おとなの女性の中には極端に虫を嫌う人がいます。そのような方には、ブースに近づいてもらうことさえできません。私たちは、すべての人に冷静に虫に対処してほしいと希望していますが、これはかなわぬ夢なのでしょうか。子どもたちが虫好きのまま、素直に育ってくれることを、願うばかりです。

【上にもどる↑】 

更新日:2019年02月19日