【豆知識】

ニュース

アンケート結果の報告

2010.09.15 曲山幸生

 

食品害虫サイトをよいものにするために、2010年6月1日から8月31日までの3ヶ月間、訪問していただいた方にウェブアンケートをお願いしました。
おかげさまで、多くの方にお忙しい中ご協力をいただけましたこと、この場を借りまして感謝申し上げます。

アンケートページ
アンケートページ

集計結果を報告します。訪問した目的は、半数が仕事や学習、4割が家庭、残りが趣味や好奇心でした。「一部達成した」を含めると、約9割の方がこの目的を達成できたと回答されています。これは私たちにとってたいへんうれしい結果でした。

目的を達成できなかった残りの方については、コメントから判断すると、防除方法などに関してもっと詳細な説明を期待していたようです。そのような方たちを含めた訪問者全員に、満足いただける情報を提供することは私たちにはできないので、さらに専門的な情報源の探し方を示すなど、何らかの工夫が必要かもしれないと考えています。

訪問の目的
訪問の達成度

みなさんが目の前でうごめいているたくさんの虫をどうやって退治しようかと頭に血が上っているときに、貯穀害虫は農業の伝来と関係しているという話(コラム「外来の貯穀害虫について」)などを見つけても、おそらくどうでもよいことだとお感じになるでしょう。

しかし、その虫の退治が終わって落ち着いたら、このようなコラム記事を思い出して読もうと思うかもしれません。この食品害虫サイトがそのように利用されることを、私たちは希望しています。何度か食品害虫サイトを訪れて、食品害虫の知識を多く持っていただけるほど、食品に混入した虫に対して冷静な対応につながるのではないかと期待しているからです。

このふたつの設問の結果から見ると、ある程度私たちの期待どおりになっているようですが、まだ改善の余地が残されていると考えています。目的外のページに思わず引き込まれてしまい、また食品害虫サイトを何度も訪れたくなるようなウェブサイト作りを目指していきたいと思っています。

目的外の成果
本サイトへの訪問回数

食品害虫サイトに掲載されている情報は、ありがたいことに、おおむね信頼できると評価されているようです。今後も正しい情報を提供することで、訪問者の期待を裏切らないようにしていきます。また、多くの方が自由記述のコメントを書き入れてくださいました。特に、こんな虫が大量に発生したという情報を提供してくださった方が多く、ウェブサイトでも双方向のコミュニケーションが可能であることがわかりました。大幅改訂後の食品害虫サイトに、訪問者からの情報提供がやりやすい方法を組み込むことができないか、検討します。

本サイトへの信頼度
コメント分類

最後に、もう一度、アンケートに回答していただいた方にお礼を申し上げます。

【上にもどる↑】 

関連情報

【上にもどる↑】 

更新日:2019年02月19日