【豆知識】

ニュース

農林水産省 関東農政局主催「夏休み新都心子供と農の体験広場」に参加

2012.08.31 宮ノ下明大

 

平成24年8月23日(木)に、さいたま新都心合同庁舎1号館インフォメーションセンターで開催された「夏休み新都心子供と農の体験広場」に参加し、「お米が穴だらけ、困ったコクゾウムシ」のタイトルで展示、説明を行いました。

さいたま新都心合同庁舎1号館インフォメーションセンター
さいたま新都心合同庁舎1号館
インフォメーションセンター

展示内容は、コクゾウムシを中心としたポスターと、生きている虫の実物展示で、実体双眼顕微鏡コクゾウムシノシメマダラメイガを観察してもらいました。

説明風景
説明風景

夏休み期間中だったので、お母さんと子供たちを中心に約240名の来場があり賑わいました。実際には50名程の方に説明できました。

展示に当たり生きた昆虫を用意するのは手間がかかりますが、生きている虫に対する子供達の活発な反応をみると、実物展示の良さを感じます。

【上にもどる↑】 

関連情報

【上にもどる↑】 

更新日:2019年02月19日