家畜衛生研修会(病性鑑定病理部門):1982年

1982 1 竹谷源太郎 山口 牛大脳皮質の菲薄化と小脳形成不全
1982 2 岩崎正幸 岩手 牛の脳脊髄膿瘍
1982 3 井手口秀夫 宮崎 牛の脳幹部に主座する出血水腫を伴った囲管性細胞浸潤
1982 4 福井徳麿 鳥取 牛のリステリア脳炎
1982 5 石川勇志 宮城 牛の漿液線維素性肺炎
1982 6 青木仁久 北海道 馬の腸うっ血
1982 7 鵜飼重明 滋賀 子牛の肝・脾における血栓形成と組織球反応を伴った多発性巣状壊死
1982 8 函城悦司 兵庫 牛の壊疽性乳腺炎
1982 9 今村一也 山梨 牛の好酸球性筋炎
1982 10 松村博敏 神奈川 子牛の多発性筋炎と著しい出血を伴った慢性筋炎
1982 11 谷内宗臣 富山 牛における心筋の線維化
1982 12 藤原三男 岡山 牛胎児における腎の嚢包性奇形
1982 13 丹治敏夫 福島 牛の肺への転移を伴う基底細胞癌
1982 14 北 満夫 石川 牛の肺未分化大細胞癌
1982 15 新関博夫 山形 牛の未分化扁平上皮癌
1982 16 千葉好夫 沖縄 豚の十二指腸におけるランソン桿虫の寄生
1982 17 中本省三 愛媛 増殖型トキソプラズマが見られた豚の間質性肺炎
1982 18 岩渕 功 千葉 トキソプラズマ感染豚死産胎児の脳
1982 19 尾内宗次 群馬 豚死産胎児の非化膿性髄膜炎
1982 20 竹野清次 茨城 豚オーエスキー病
1982 21 奥田 稔 広島 豚の角質層に微小膿瘍をともなう皮膚炎
1982 22 本間穂積 新潟 豚の増殖性出血性腸炎
1982 23 坂本一美 福井 豚の壊死性出血性腸炎
1982 24 西村八郎 京都 Balantidium coli 寄生をみた豚の潰瘍性大腸炎
1982 25 瀧口和生 福岡 豚の線維素性気管炎
1982 26 岸 善明 栃木 豚の血栓性糸球体腎症
1982 27 佐々木英知 青森 豚の肝における包膜の線維性肥厚および小葉中心性の出血と線維化
1982 28 望月明義 長野 子豚の胆汁性肝硬変
1982 29 南浦知則 東京 鶏における核内封入体形成をともなう剥離性気管炎
1982 30 佐野 弘 静岡 鶏の小腸における著しい偽好酸球浸潤とリンパ組織の壊死
1982 31 栗原富男 埼玉 鶏における囲管性細胞浸潤を主体とした脳病変
1982 32 内田正起 愛知 鶏の骨化石症
1982 33 伊藤格郎 秋田 アオカケイ アオカケイの鳥結核症
1982 34 川井亮三 和歌山 鶏における膿瘍形成をともなった趾部皮膚炎
1982 35 吉岡 豊 奈良 鶏のマラリア感染脾
1982 36 長崎 浩 高知 鶏の心筋線維間単核性細胞集簇と肝臓グリソン鞘のリンパ様細胞集簇