エンドファイト毒素による牛の中毒の発生を防ぐために 輸入ストローの安全な使い方のパンフレットを作りました

 

 ペレニアルライグラスストローが安価な粗飼料としてアメリカから多量に輸入されていますが、ストロー中にはペレニアルライグラスに感染するエンドファイトが作る毒素(ロリトレムB)が含まれていて、場合によってはこれを給与された牛に中毒を起こすことがあります。そこで、エンドファイト感染ペレニアルライグラスストローを有効に利用するため、農林水産省の研究資金(先端技術を活用した農林水産研究高度化事業)により,ロリトレムBの黒毛和種牛に対する影響評価とこの毒素の畜産物残留性の検討を行いました。そしてこの成果をもとに、畜産農家などを対象にした輸入ストローを安全に利用するためのパンフレットを作成しました.

 畜産農家向けの分かりやすさを重視したパンフレットと,農家を指導する立場にある方々向けの詳しいパンフレットの2種類を作りました.目的に応じて活用していただければ幸いです.

パンフレットはpdfファイルです.御覧いただくためには,Adobe Reader(無料)などのpdfファイル閲覧ソフトが必要です.

 

 

パンフレットの表現等について御指摘・御要望がありましたらこちらへお知らせください.適宜改訂して,より分かりやすいものにしたいと思います.

 

「エンドファイト中毒」のペイジへ

「エンドファイト中毒についての注意点」のペイジへ 

家畜中毒情報トップペイジへ戻る


(2008.8.14 登録)

「家畜中毒情報」で提供している情報の無断転載を禁じます.

農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所