【表題】 不耕起栽培畑土壌の化学性と微生物性に関する研究 第3報 微生物バイオマスについて

【著者名】 金沢晋二郎
【所属】 東京大学農学部
【発行年】 1993
【雑誌名】 日本土壌肥料学会講演要旨集
【巻】 39(Part T)
【頁】 34(4−8)
【要約】 不耕起区のバイオマス窒素は0-2cmの部位で著しく富化し、土層が深くなるに伴い明瞭に減少していた。その量は、深さ10cmまで不耕起区の方が多いが、それよりも深くなると逆に耕起区の方が多かった。
【要約者】 林 孝

[ 00/10/01 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る