【表題】 腐熟度の異なる堆きゅう肥を施用した草地土壌の微生物性

【著者名】 松本武彦;能代昌雄
【所属】 北海道立根釧農業試験場
【発行年】 1993
【雑誌名】 日本土壌肥料学会講演要旨集
【巻】 39(Part U)
【頁】 248(35)
【要約】 チモシー(TY)単播草地に堆きゅう肥施用区(+M区)と無施用区(-M区)を設けた。牧草収量はどちらの施用法においても+M区>-M区、腐熟度別にはどちらの施用法でも未熟>完熟の関係が認められた。
【要約者】 農林水産省畜産試験場飼養技術部

[ 00/10/01 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る