【表題】 水田土壌中で生成したメタンの落水時の動態

【著者名】 村瀬 潤;渡辺 彰;木村眞人;鍬塚昭三
【所属】 名古屋大学農学部
【発行年】 1993
【雑誌名】 日本土壌肥料学会講演要旨集
【巻】 39(Part U)
【頁】 313(4)
【要約】 潅水にともなってポットから放出されるメタンをチャンバー法で経時的に測定した。その結果、落水にともなってメタンが活発に放出されることが明らかになった。特に土壌に稲わらを添加(0.6%)したポットではその傾向が顕著で、約48時間の間に大気へ放出されたメタンは、177〜238mg-C/pot、栽培期間中の総放出量の7-9%に相当していた。一方稲わら無添加区では、落水にともなう放出量は稲わら添加区より少なかった。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る