【表題】 愛知県内の農業用地下水中の亜酸化窒素

【著者名】 小竹美恵子;糟谷真宏;浅野峯男
【所属】 愛知県農業総合試験場
【発行年】 1993
【雑誌名】 日本土壌肥料学会講演要旨集
【巻】 39(Part U)
【頁】 326(18)
【要約】 N2Oは86地点中81地点で検出された。検出された地点のN2O-N濃度の平均値は0.017mg/L、最小値は0.001mg/L、最大値は0.119mg/Lであった。この値はは大気と平衡濃度の0.3〜440倍に相当した。81地点中74地点では大気との平衡濃度を上回ったが、7地点ではそれを下回った。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る