【表題】 採卵鶏用ケージ下簡易鶏ふん乾燥促進装置の効果と問題点

【著者名】 相馬文彦;小滝正勝;浜口 充;小林正樹
【所属】 埼玉県養鶏試験場
【発行年】 1982
【雑誌名】 埼玉県養鶏試験場研究報告
【巻】 16
【頁】 86−99
【要約】 ケージ下に設置したふん受台の効果と問題点について、鶏舎内環境別(鶏舎の入口付近と中央)のふん受台の設置効果を、既設のA養鶏場で検討した。別に6戸の養鶏場(B〜G)を選び鶏舎内環境の差異と下記調査項目の関係を現地調査した。一方、場内試験として、ふん受台の形態の差異(2枚、3枚、無設置の比較)、鶏銘柄の差異(場所有鶏、シェーバー、ハイセックスの比較)と設置効果の関係を調査した。効果判定の項目としては、鶏ふん含水率、アンモニア濃度、ウジ数を調査し、次の結果を得た。A養鶏場において、鶏舎の「入口付近」と「中央」の関係では、「中央」との百分比で含水率95、アンモニア濃度86と「入口付近」が低値を示し、ウジ数では同比128と劣った。また、設置効果は、無設置との百分比で含水率90、アンモニア濃度74とそれぞれ改善されたが、ウジ数は同比246と2.5倍多い結果となった。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る