【表題】 バヒアグラス草地における牛糞が放牧牛の採食量に及ぼす効果の検証

【著者名】 Masahiko Hirata;Yasuhiro Sugimoto;and Masahiko Ueno
【所属】 宮崎大学農学部
【発行年】 1988
【雑誌名】 宮崎大学農学部研究報告
【巻】 35−1
【頁】 63−69
【要約】 牛糞がバヒアグラス草地における放牧牛の採食性に及ぼす効果について検討した。糞近くの牧草の乾物摂取量(CLD)と糞のない場所における牧草の乾物摂取量(CLND)を推定した。CLD/CLND比(R)を牛に対する糞の効果をあらわす指標として提案した。R値は糞から遠ざかるにつれて低下し、指数曲線がよくあてはまった。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る