【表題】 ウインドウレス鶏舎における舎内発生塵埃の飛散防止 第4報 循環式除塵網による防塵効果

【著者名】 上野呈一;西尾祐介;福田憲和;南里稜威雄
【所属】 福岡県農業総合試験場畜産研究所
【発行年】 1985
【雑誌名】 福岡県農業総合試験場研究報告
【巻】 C−5
【頁】 36−40
【要約】 ウインドウレス鶏舎の塵埃の排出を制御するため、自動循環式除塵網を試作し、高床式ケージ成鶏舎のファンルーム入気口に取りつけて塵埃の捕集効果を検討した。除塵網区の塵埃捕集量は対照区の2〜3倍であったが、総塵埃量に対する捕集率は12〜14%であり、対照区より6〜8%高かった。自動払い落としブラシを取りつけたことにより、網の目づまりはなかったが、梅雨期は部分的な目づまりが発生した。除塵網を取りつけることによりファンルーム入気口の開口面積は69%に縮小し、風速は2%低下したため、推定換気量は約30%減少する結果となった。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る