【表題】 家畜ふん尿の簡易脱臭法

【著者名】 早川岩夫
【所属】 愛知県農業総合試験場
【発行年】 1991
【雑誌名】 畜環リース情報
【巻】 43
【頁】 2−16
【要約】 家畜ふん尿は、排ふん尿時からほ場へ施用するまでの全処理期間中強い臭気の発散を伴う。今までに開発されている各過程の個別の脱臭技術を組み合わせ、現在考え得る効率的な脱臭システムを策定した。撹拌式は、撹拌時にまだ大量の臭気が発散するので、スポット脱臭装置で脱臭する。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る