【表題】 環境と調和した農業の将来

【著者名】 西尾道徳
【所属】 農業環境技術研究所
【発行年】 1999
【雑誌名】 農林水産技術研究ジャーナル
【巻】 22−5
【頁】 36−41
【要約】 今日、農業と環境の問題は国際的に大きな関心事項となっている。将来を展望し、人口、食料、エネルギー、資源、環境問題などが人類の発展を制約するといわれている。しかし、そこに至る前の当面の問題として、農産物貿易自由化を加速するために、政府の農業に対する支持・保護を削減する農政改革が国際的に求められている。農政改革においても環境保全は重要視されており、環境保全目的の政府支持は例外扱いされている。EU、アメリカなどの先進国は、価格保証などの政府支持を削減する一方で、環境保全目的の政府支持を強化している。そうした事例を紹介した。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る