【表題】 家畜ふん尿のコンポストに関する研究(第5報)おがくず入り豚ふん堆肥の腐熟過程と植生との関係

【著者名】 早川哲夫;加藤博美;山川芳男;田中宏幸
【所属】 愛知県農業総合試験場環境保全部
【発行年】 1980
【雑誌名】 愛知県農業総合試験場研究報告
【巻】 12
【頁】 336−392
【要約】 キュウリの生育に及ぼす影響から、おがくず入り豚ふん堆肥の熟成過程を検討した。土壌中における堆肥の分解によって無機態窒素が放出されるが、堆肥・水不溶物とも易分解性有機物を多量に含む。水不溶物が急速に分解され、その分解に無機態窒素が要求される。各状態の堆肥がキュウリの生育に及ぼす影響は下記の通りであった。堆肥の施用によって窒素吸収量はわずかながら増加した。しかし、水不溶物では著しい窒素飢餓がみられた。堆肥・水不溶物とも著しい窒素飢餓がみられた。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る