【表題】 異なる給与飼料条件で飼育された牛の糞の化学成分組成と栄養価の比較

【著者名】 石田元彦;福井憲二;長尾伸一郎;宮崎 昭;川島良治
【所属】 京都大学農学部;農林水産省畜産試験場
【発行年】 1987
【雑誌名】 日畜会報
【巻】 58
【頁】 116−122
【要約】 消化率の測定結果から、牛糞中のCC画面はめん羊によってはほぼ完全に消化され、牛糞中粗蛋白質(CP)は酸素分析によって消化性の高い“CC内CP”と消化性の非常に低い“CW内CP”とに分けられると推定した。また、牛糞のCW画分の真の消化率は供試した牛糞ごとに異なることが示唆された。以上の結果から、牛糞の栄養価は給与飼料の飼料組成や飼料摂取量によってかなり大きく変動することがわかった。
【要約者】 林 孝

[ 2002/01/28 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る