【表題】 土壌水分環境に及ぼす堆肥、もみ殻くん炭の効果(第2報)

【著者名】 山田良三;沖野英男
【所属】 愛知県農業総合試験場
【発行年】 1991
【雑誌名】 日本土壌肥料学会講演要旨集
【巻】 37
【頁】 132(8−37)
【要約】 県内の主要な畑土壌である細粒黄色土並びに灰色低地土を供試して、稲わら堆肥、豚ふん堆肥及びもみ殻くん炭併用による土壌水分環境の改善を、作物収量と要したかん水量の水量の面から検討した。堆肥の効果は化学性を肥沃にするだけでなく、物理性の改善機能を大きくし、更に、くん炭の併用は好適な水分環境を保持するのに役立っており、かん水効果の向上につながるものと考えられた。
【要約者】 林 孝

[ 00/10/01 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る