【表題】 草地管理面からみた低Mg血症発生の実態

【著者名】 太田 繁;帷子剛資;佐藤勝郎;渕向正四郎
【所属】 岩手県畜産試験場
【発行年】 1975
【雑誌名】 東北農業研究
【巻】 17
【頁】 191−193
【要約】 発生要因の解明は今後に残されているが、予防の面からいままでのことを参考にし草地管理面に反映する必要がある。特に早春の牧草中のミネラルバランスを向上させる加里の減量と苦土施肥の改善効果、またMgバランスが適当と思われるよう開放時期のコントロール、自然放牧の組み合わせなどが有望と考えられる。
【要約者】 林 孝

[ 00/10/01 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る