【表題】 ジュートペレット・金属鉄粒混合多段土壌層の汚水よりの窒素及びリン浄化能

【著者名】 沢田吉晴;入江朋子;若月利之;小村修一
【所属】 島根大学農学部;カナツ技建
【発行年】 1991
【雑誌名】 日本土壌肥料学会講演要旨集
【巻】 37
【頁】 178(11−16)
【要約】 土壌資源の持つ汚水浄化能を有効に利用する方法として、性質の異なる土壌材料を積層させた多段土壌層を用い、脱窒脱リン能力を強化する添加試材及びその利用法について検討した。<ジュートペレット、金属鉄粒混合脱NP試材の多段土壌層法への適用試験>900×450×100mmのアクリル容器に試材を多段土壌層構造状に充填し、NO3N-N 40mg/l、PO4-P 20mg/lになるよう調整した水道水を400 l/m2/day〜で連続流入した結果、土壌に赤土を用いた場合、最大脱N速度は97.06/m2/日、Pで15.25g/m2/日であった。
【要約者】 林 孝

[ 00/10/01 掲載 ]


[ 新規掲載リスト ] のページ に戻る