畜産環境に関する最近の研究論文


    1101. バイオジオフィルター(植物−濾材系)水路の冬期の水質浄化能
    1102. 農地土壌のもつ分解機能からみた農村の有機物動態の評価(第2報)−茨城県牛久沼流域における1980年と1985年の比較−
    1103. 飼料作物周年栽培下における耕種的窒素溶脱低減法
    1104. 畑作台地及びその周辺における浅井戸の硝酸態窒素濃度
    1105. 有機栽培下における主要畑作物の生育、収量と地力の変化
    1106. 暗赤色土における各種有機物の施用効果 第1報 サトウキビの生育収量及び養分吸収
    1107. 農業排水が湖沼の富栄養化に及ぼす影響
    1108. 緑農地から排出する植物残渣の農業利用に関する研究 植物残渣のマルチ資材としての利用
    1109. タンクモデル開発のためのパソコンシステム
    1110. 作物、土壌および培養液における硝酸態窒素の簡易測定法
    1111. マイクロウェーブ法による汚泥試料の分解の検討
    1112. 野菜に対するオガクズきゅう肥の利用に関する研究
    1113. 火山灰水田の水稲に対する堆肥及び厩肥の連用効果
    1114. 火山灰畑地の畑作物に対する堆肥及び厩肥の連用効果
    1115. 堆肥及び厩肥の長期連用が土壌に及ぼした効果
    1116. 浸透下における水田土層のアンモニア態窒素吸着に関する研究
    1117. 傾斜草地からの地表流出水量に及ぼす草地表層の影響
    1118. 各種土壌とフェノール性酸との酸化還元について
    1119. 泥炭地構成植物および泥炭土壌のフェノール性化合物・脂肪酸組成
    1120. 琉球石灰岩風化土壌畑における有機物の連用が土壌に及ぼす影響
    1121. 有機物層埋設による窒素の形態変化と硝酸態窒素の低減化
    1122. 森林土壌中の低分子脂肪族カルボン酸の動態(第2報)−季節的変動について−
    1123. 土壌中での植物遺体の分解に伴う水溶性有機物のサイズ排除クロマトグラムの推移
    1124. 鳥取県湖山池における底質と湖水の相互作用に関する研究 −底質と湖水間の窒素の出入りについて
    1125. アカマツ林下の淡色黒ボク土土壌溶液中のアルミニウムイオンについて
    1126. 汚泥施用土壌の有機物集積形態−土壌糖と金属分布について
    1127. 臭化メチル由来臭素の土壌中の挙動及び作物への移行
    1128. 肥料の長期連用が土壌の理化学性、とくに土壌酵素活性に及ぼす影響
    1129. 土壌中における微生物バイオマス炭素とリンの動態に及ぼす添加有機物
    1130. 不耕起栽培畑土壌の化学性と微生物性に関する研究 第3報 微生物バイオマスについて
    1131. 土壌タイプの相違と有機物連用が水田土壌の微生物バイオマスおよび可給態養分に及ぼす影響
    1132. 家畜糞尿のアルカリ処理法と生存微生物の特徴
    1133. 低P、低pH,高pHおよび正常な土壌における各種植物の混植効果
    1134. 水田施用稲わらの分解における窒素の動態解明(第1報)−秋施用想定の稲わら窒素及び分解促進施肥窒素の重窒素法による解析
    1135. 芳香族カルボン酸による水稲の窒素吸収力抑制効果
    1136. 水田土壌中に存在する有機酸のキレート剤による分解促進効果について (第3報)−酢酸の消長に及ぼすEDTAの影響−
    1137. 堆肥連用ほ場におけるレタスの生育と品質
    1138. 牛尿侵入土壌に生育する牧草の耐塩性
    1139. 美々川水系における河川湖沼水質(その1)−とくに無機元素濃度の土壌水質化学的変動要因−
    1140. 畑地における養分フローモデルの開発(第1報)−水分移動モデルの各種土壌への適用−
    1141. 畑土壌の微生物バイオマスに及ぼす影響
    1142. 北海道網走地方における各種畑土壌の窒素無機化特性
    1143. 自然農法における土壌改良資材等の効果について −3年間の連用が収量および土壌の理化学性等に及ぼす影響
    1144. 有機質資材連用が土壌のリン酸、塩基の集積に及ぼす影響
    1145. 有機質肥料の連用試験1
    1146. ボカシ肥の生物機能に関する研究 製造過程におけるガス代謝と理化学的特性について
    1147. s-Triazine系化合物の土壌中での硝酸化成抑制効果と作用機構について
    1148. 緩効性窒素肥料のN2O発生低減効果
    1149. N03-N含有浸透水の地下水面をもつ畑土壌カラムにおける水質変化
    1150. 潅漑用ため池における硝酸態窒素の消失
    1151. 地下水の硝酸汚染に関する研究(その2)−浅層地下水の水質変化−
    1152. 茨城県稲敷台地における地下水の水質
    1153. 施肥と海洋の富栄養化−地球規模における検討−
    1154. 水田からのメタン発生放出過程の解明と制御(第3報)山土の混合、水稲作付時期および中干しの影響
    1155. 水田から生成するメタンの制御に関する研究−肥料塩の形態と鉄資材の添加効果−
    1156. 耕地土壌の生態系調和機能を活かした土壌管理技術の確立(第2報)−堆肥化過程からのメタン・亜酸化窒素発生−
    1157. 環境保全型不耕起栽培技術の確立−不耕起継続水田におけるメタン発生について−
    1158. 熱帯泥炭土壌中のメタンと大気への放出
    1159. 好気的な浅層地下水中で脱窒が行われていることについて−溶存ガス分析からのアプローチ
    1160. 植物−ろ材系水質浄化システムの開発 第1報 クレソン−ゼオライト系水路の水質浄化能
    1161. 地形連鎖を有する特定流域の自然水質浄化機能の評価手法
    1162. 多段土壌層法による生活排水処理装置のこれまでの実施例
    1163. ランドサットTMデータによる石狩川下流域の水田腐植含量地図
    1164. 酪農景観における修景の方法
    1165. 砂丘畑地における窒素の挙動−ライシメータ試験による1992年度の窒素収支−
    1166. 宮古島の地下水中の硝酸態窒素濃度とδ15N値(予報)
    1167. 沖縄県における水質汚濁対策としての農業面の課題点−その1.宮古島における地下水の硝酸性窒素対策−
    1168. 久著呂川河川水中の窒素及びリンの量の季節変動
    1169. 環境に配慮した家畜排泄物堆肥化技術の開発(第2報)豚ぷん堆肥化過程における揮散物質
    1170. 環境に配慮した家畜排泄物堆肥化技術の開発(第1報)ミニチュアプラントを用いた実験系の検討
    1171. 農地土壌のもつ分解機能からみた農村の有機物動態の評価(第6報)−落葉堆肥・厩肥の還元を行っている都市近郊野菜産地の事例−
    1172. 下水汚泥の長期連用土壌における亜鉛の可給性について
    1173. 亜鉛濃度の異なる下水汚泥を施用した土壌−植物系における亜鉛の挙動
    1174. 家畜ふん尿多量施用土壌の窒素の動態
    1175. 木炭および木酢の一般特性
    1176. 有機質資材の品質評価
    1177. 土壌分析の簡便化について−腐植及び湛水法ケイ酸の場合−
    1178. 釧路湿原に生育する植物の窒素安定同位体自然存在比について
    1179. 北海道の深層地下水の水質について(第1報)札幌近郊における地下水の窒素成分
    1180. 腐熟度の異なる堆きゅう肥を施用した草地土壌の微生物性
    1181. 有機物連用が水田の窒素無機化特性に及ぼす影響
    1182. 集約放牧条件における糞尿の分配とその窒素評価
    1183. ハウス土壌における塩類集積の実態と除塩対策
    1184. ミミズ糞土と原土の物理・化学的性質の比較−特に大麦の生育との関連−
    1185. 銅および有機物の添加が土壌中での14C-グルコースの代謝に及ぼす影響
    1186. 八郎潟干拓地における高リン酸湧出出現の探査とその流出機構の解明に関する研究 3.高リン酸地下水とその水質
    1187. 畑地における環境保全型農業の可能性
    1188. 土壌処理における汚水浄化に伴う目詰まりの解析(第二報)−微生物が土壌微細構造に及ぼす影響−
    1189. 水田土壌の湛水インキュベーションにおける窒素循環過程の15Nによる解析
    1190. 有機質肥料による分解材が低温時の稲わら分解並びに地力に及ぼす影響
    1191. 畑地の水溶性および交換性アニオンの垂直分布
    1192. マルチの有無が各種有機物混合埋め込み土壌の分解に及ぼす影響
    1193. 農耕地に対する木酢液の施用効果 その1 土壌の理化学性.微生物性に及ぼす影響
    1194. 浅層地下水水質に及ぼす水位変動の影響
    1195. 地下水の硝酸汚染に関する研究
    1196. 高濃度硝酸含有地下水の流入する水田下層部における脱窒活性
    1197. 閉鎖性水域の窒素収支と農業
    1198. 水田の水質浄化容量の解明(2)ー稲わら施用と植生の影響ー
    1199. 水田の水質浄化容量の解明(3)ー土壌の種類と稲わら施用効果ー
    1200. 室内実測法による河川水底質からの栄養塩溶出の検討


トップページ に戻る