畜産環境に関する最近の研究論文


    4701. 環境保全型酪農経営技術(5)
    4702. 酪農経営の展開と土地利用に関する一考察(1)−「水田農業」の一形態としての酪農経営−
    4703. 酪農経営の展開と土地利用に関する一考察(2)−「水田農業」の一形態としての酪農経営−
    4704. 牛のふん尿処理方式の選定
    4705. 鶏ふん処理施設選定の条件
    4706. 家畜ふん尿の堆肥化施設と運用の実際
    4707. 家畜ふん尿の堆肥化施設と運用の実際
    4708. 家畜ふん尿の搬送施用機械施設と運用の実際
    4709. 環境保全鶏舎の実例
    4710. 環境保全型無窓豚舎の実例
    4711. 養豚糞尿処理のあり方−現場からの発言−
    4712. ホテイアオイによる食鶏処理場汚水の処理効果
    4713. 家畜糞尿の養鶏飼料原料への生物的転換法(2)
    4714. 人工ゼオライトを添加した鶏ふん施用による作物の生育効果
    4715. 有機リン剤塗布フィルムによる鶏舎内ハエの防除
    4716. 新聞故紙・ダンボールを利用した牛ふん尿の処理
    4717. ハエおよび悪臭の飛しょう拡散防止技術(第3報)ハエの飛しょう防止 その3
    4718. 養豚排水の公共下水道への直接放流に関する調査研究
    4719. 有機排水の自然浄化処理法−畜産排水の自然浄化処理へのアプローチ−
    4720. シンポジウム「地球環境と畜産」
    4721. 地球環境と家畜生産
    4722. 草生産・利用の場における肥料養分の動態
    4723. 畜産におけるエネルギー効率
    4724. 畜産農家等の悪臭実態調査(第1報)−低級脂肪酸類を中心に−
    4725. ハエおよび悪臭の飛しょう拡散防止技術(第1報)−ハエの飛しょう防止 その1
    4726. ハエおよび悪臭の飛しょう拡散防止技術(第2報)−ハエの飛しょう防止 その2
    4727. 米国の畜産規制と環境保全研究(3)
    4728. 子牛糞便由来大腸菌の抗菌剤に対する感受性
    4729. 動物倫理、動物福祉と畜産衛生学(1)−家畜の快適環境と健康管理および生産管理との接点−
    4730. 動物倫理、動物福祉と畜産衛生学(2)−家畜の快適環境と健康管理および生産管理との接点−
    4731. 農業用プラスチックコンテナ利用による家畜ふんの堆肥化
    4732. 鶏ふん処理施設選定の条件
    4733. 家畜糞尿の養鶏飼料原料への生物的転換法(1)
    4734. 生物学的排水処理における硝化活性およびN20生成速度に及ぼす水温および窒素負荷の影響
    4735. 沈殿汚泥層を利用した回分式活性汚泥法における効果的固液分離に関する研究
    4736. バイオアッセイによる排水試料の有害性評価に伴う問題点の解析
    4737. 壌細菌DNAの直接抽出法及び精製法:異なる手法の比較検討
    4738. 相模湖・津久井湖の藻類による汚濁機構解明とその浄化・資源化技術に関する研究
    4739. 質の利用を中心にすえた新しい都市水代謝システムの構築
    4740. 下水処理時における活性汚泥法に思う
    4741. 白色腐朽菌の環境浄化技術への応用(II)
    4742. 石炭灰フライアッシュを担体とする硝化細菌の連続培養
    4743. ミジンコの採餌量測定による毒性評価
    4744. 回転円板法を用いた排水処理
    4745. 環境汚染物質の測定分析−21世紀初頭の方向について−
    4746. 生ごみの中温および高温メタン発酵における生ごみ組成の影響と動力学的解析
    4747. 電解還元水を用いた廃食用油の再生
    4748. 温室効果ガスの削減を目指した下水消化ガスの吸着貯蔵法の開発
    4749. インターネット・グリーンページ2001
    4750. 第5次水質総量規制のポイント:窒素とリンを総量規制の対象項目に指定−第5次水質総量規制の概略と特色−
    4751. 第5次水質総量規制のポイント:産業系排水におけるCODおよび窒素・リンの低減に向けて
    4752. 第5次水質総量規制のポイント:生活系排水におけるCODおよび窒素・リンの低減に向けて
    4753. 多様な役割を担う農業集落排水:水質のみならず農業構造の改善にも寄与する
    4754. 多様な役割を担う農業集落排水:施設整備が進むほど維持管理技術の向上が求められる
    4755. 多様な役割を担う農業集落排水:受益者分担金制度の導入で町の財政負担軽減を図る−岡山県長船町−
    4756. ソニー・佐野角夫執行役員上席常務:環境対応の充実度が管理職の給与に響く
    4757. 「環境」を業績評価項目に組み込む:ソニーと大阪ガスが新制度を導入
    4758. ISO14001に対応した環境会計は経営判断に活用できる(トーマツ環境品質研究所が提唱しファミリーマートとニッソーが実践)
    4759. ネット活用でISO審査の手間とコストを半減:JQAとNECが世界初の試み
    4760. ITで廃棄物処理の管理化作業を効率化:竹中工務店がパソコン管理システム導入、ダイヤモンドソリュウ−ションプラザは同様のシステムを販売
    4761. 環境指標は投資のタイミングを計る物差し:富士通、リコー、NECが独自の指標を導入
    4762. 動き始めた土壌・地下水汚染対策:国内および海外の最新技術動向と今後の課題
    4763. 動き始めた土壌・地下水汚染対策:汚染の発見と浄化は早ければ早いほど損失が少ない
    4764. 動き始めた土壌・地下水汚染対策:硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素による地下水汚染対策について
    4765. 動き始めた土壌・地下水汚染対策:事業者には的確かつ詳細な情報開示が望まれる
    4766. 循環型社会形成推進基本法の全体像と関連法
    4767. 循環型関連法の成立ちと今後の課題
    4768. 循環型社会におけるサーマルリサイクル
    4769. 日本企業の環境情報開示の進展とエコファンドの果たした役割
    4770. エコファンドがもたらしたインパクトと課題および進化の方向性
    4771. 環境の側面からの企業評価の意義
    4772. 循環型社会形成の国際的動向
    4773. 重大な段階を迎えた地球温暖化問題
    4774. 粉砕生ごみを含む厨芥排水の生物処理
    4775. DDVPのオゾン処理における細胞毒性変化の解析と予測
    4776. 紫外線−光触媒処理による水中細菌の不活化
    4777. 微生物の活性炭への付着が微生物活性に及ぼす影響
    4778. 嫌気ろ床と接触ばっ気法を組み合わせた農業集落排水施設の窒素除去性能に関する一考察
    4779. ビール工場における窒素ガス利用と環境改善効果
    4780. 農山村の水環境の現状と課題
    4781. 環境負荷軽減に配慮した技術開発の現状と動向
    4782. 家畜ふん尿処理技術の現状と今後の取組み
    4783. 家畜排泄物の再資源化技術の方向
    4784. 農村地域における農地整備とビオトーブの保全・創出
    4785. 有用植物を用いた農業集落排水二次処理水の高度処理
    4786. 農業集落排水処理水の水田灌漑水としての再利用
    4787. 農業水利システムを活用した水質環境保全
    4788. 環境保全型水稲栽培水田における環境負荷軽減効果
    4789. 青森県における豚糞尿・鶏糞処理利用実態
    4790. A farm scale study on the use of De-Odorase for reducing odour and ammonia emissions from intensive fattening piggeries
    4791. 新素材消臭材の性能調査および実証展示
    4792. 家畜糞尿処理実用化技術に関する調査(第1報)
    4793. 家畜糞尿処理実用化技術に関する調査(第2報)
    4794. 家畜糞尿処理実用化技術に関する調査(第3報)
    4795. 家畜糞尿処理実用化技術に関する調査(第4報)
    4796. 植物利用による畜舎汚水の処理
    4797. 長野県における家畜ふん堆肥の製造方法と成分組成の特徴
    4798. 糞尿処理施設の調査研究一開放型機械撹拝発酵装置(冬季)の事例
    4799. 堆肥化副資材としてのブロイラー糞の利用
    4800. Phosphorus forms in animal manure


トップページ に戻る