畜産環境に関する最近の研究論文


    9701. 豚糞モミガラ堆肥への消石灰添加がもたらす有機物分解促進効果とデタージェント分析による効果の検証
    9702. 家畜ふんを減圧乾燥処理する場合の乾燥効率と運転コストの検討
    9703. 有機物分画と熱量から見た有機性廃棄物の特徴
    9704. 堆肥施用機械開発のためのニーズ分析手法
    9705. 堆肥腐熟度評価におけるコマツナ発芽検定試験方法の検証
    9706. 堆肥中有害物質の簡易抽出法の検討
    9707. 茶殻の飼料化に関する試験(第2報)
    9708. 簡易ばっ気によるスラリー処理技術の確立
    9709. ビール粕の活用による黒毛和種の肥育技術
    9710. 消石灰添加が豚糞モミガラ堆肥の堆肥化過程の臭気発生に及ぼす影響
    9711. 農業の多面的機能(3)有機性廃棄物分解機能
    9712. 多様な家畜ふんたい肥を活かす研究と産地の取り組み
    9713. 畜産集中地域における窒素負荷低減技術
    9714. 土づくり推進講演会講演要旨:環境保全型農業についての行政の動き
    9715. 土づくり推進講演会講演要旨:環境保全型農業を巡る動き
    9716. 土づくり特集:農地・水・環境保全向上対策について
    9717. 土づくり特集:有機物肥料による化学肥料代替の可能性を探る−寒地水稲に対する発酵鶏糞の施用効果−
    9718. 土づくり特集:家畜ふん堆肥の化学肥料代替利用による水稲の特別栽培技術開発に向けて
    9719. 土づくり特集:畑土壌における堆肥連用の効果と施肥窒素の削減−キャベツ・カンショ−
    9720. 土づくり特集:茶園における窒素環境負荷とその低減に向けた技術開発の方向
    9721. 土づくり特集:茶園における被膜尿素を利用した省力・低投入型施肥法−地下水の環境基準をクリアする窒素施肥削減技術−
    9722. バイオ燃料を目的とした油糧作物研究の現状と展開方向
    9723. 農耕地から発生する温室効果ガス:亜酸化窒素−新しい排出係数の推定値と発生削減技術−
    9724. 農村バイオマスのエネルギー化技術
    9725. 家畜ふんたい肥の利活用促進のための課題とその対策について
    9726. 特集:バイオマスのエネルギー利用および資源作物導入の課題−国産バイオ燃料の推進に向けて
    9727. 北関東水田地帯における肉用牛繁殖経営の粗飼料生産、小規模移動放牧、及び収益性の実態
    9728. 家畜排泄物等有機物資源の循環的利用のための調査研究と技術開発−プロジェクト研究第6チームと総合研究第5チームの研究概要−
    9729. バイオエタノール導入についての課題
    9730. バイオエタノール変換技術の開発動向
    9731. バイオエタノール合成システムの実証
    9732. C1化学変換を対象とした資源作物の可能性と問題点
    9733. Evaluation of Nitrogen Removal in a Soil Trench System after a 10-year Operation(10年稼働後の土壌処理システムの窒素除去能力の評価)
    9734. 飼養衛生管理基準から見た養鶏場の実態調査と結果に基づく対応
    9735. 家畜ふん堆肥を有効に活用するための施肥設計ソフト
    9736. さまざまな臭気対策に奮闘−環境と成績の改善に取り組む(静岡(有)まえしば)
    9737. 豚病アラカルト−HACCP手法を用いた養豚農場マニュアルの作成
    9738. 畜産における環境対策の最前線−農林水産省による家畜排せつ物の利用の支援
    9739. 畜産における環境対策の最前線−養豚現場の臭気対策
    9740. 畜産における環境対策の最前線−アンモニアリサイクラーと液肥の新しい利用方法
    9741. 畜産における環境対策の最前線−堆肥の品質と臭気・飼料成分との関係
    9742. 畜産における環境対策の最前線−品質・環境・食品安全マネジメントシステムの農業への導入
    9743. 畜産における環境対策の最前線−畜産経営の実態に見合った脱臭・焼却・炭化施設の選定(財)畜産環境整備機構作成のガイドブックより
    9744. 特別企画/ポジティブリスト制度を支える残留農薬等分析/食品中に残留する農薬、動物用医薬品の分析法の現状と残留実態
    9745. 畜産物の品質改善/乾燥豆腐粕を配合した飼料給与によるブロイラーの生産性への影響
    9746. 未利用資源の飼料化技術/未利用素材の豚飼料化技術の開発(第2報)
    9747. 畜産公害防止技術の開発/家畜ふん尿等有機性物質を用いたメタン発酵技術等に関する研究(第4報)
    9748. 畜産公害防止技術の開発/家畜ふん尿等有機性物質を用いたメタン発酵技術等に関する技術(第5報)
    9749. 地域未利用資源の活用・エノキダケ廃菌床の飼料化(1)エノキダケ廃菌床サイレージの発酵品質の検討
    9750. 鶏の飼養管理技術の改善/鶏の排せつ物に関する利用性向上試験(第1報)
    9751. 12家畜ふん尿等の低コスト処理方法の確立(1)パーラー排水の簡易浄化処理施設(第1報)
    9752. 13物質循環型浄化システムの確立(1)豚処理水の資源循環型浄化システムの確立(第1報)
    9753. 浄水処理における活性炭の適用
    9754. 活性炭の吸着量に及ぼすカルシウムの蓄積とその影響
    9755. エコカーボンによる環境ホルモンの吸着除去
    9756. 吸着相オゾン酸化の水処理への応用
    9757. 作物・土壌に配慮した家畜ふん堆肥生産技術の確立−1.戻し堆肥の塩類集積メカニズムの解明−
    9758. 作物・土壌に配慮した家畜ふん堆肥生産技術の確立−2.飼養環境面から見た塩類・重金属(銅と亜鉛)の対策−
    9759. 作物・土壌に配慮した家畜ふん堆肥生産技術の確立−3.オガクズ堆肥が敬遠される要因の検証−
    9760. 食品循環資源飼料化試験および飼料給与実証試験(T)(食品循環資源飼料化試験)
    9761. 食品循環資源飼料化試験および飼料給与実証試験(U)(豚への飼料給与実証試験)
    9762. 食品循環資源飼料化試験および飼料給与実証試験(V)(採卵鶏への飼料給与実証試験)
    9763. 食品循環資源飼料化試験および飼料給与実証試験(W)(肉用鶏への飼料給与実証試験)
    9764. 堆肥化シートによる良質堆肥生産技術の確立(U)
    9765. 畜産系コンポスト化処理時の臭気低減に関する研究(V)〜高濃度窒素系臭気の低減化(一時処理)に関する研究〜
    9766. 和牛繁殖−水稲作複合システムにおける窒素とリンの利用と循環
    9767. 堆肥舎床面の溝とバーク敷設の併用による乳牛ふん尿の水分低減・腐熟の促進
    9768. たい肥と各種有機質肥料を用いた露地野菜の無化学肥料栽培法とその圃場適性評価
    9769. わが国のリン資源の現状と下水汚泥の有効利用
    9770. 牛尿浸漬処理による稲わらの栄養価向上
    9771. 乳牛ふん尿の液状コンポスト化における微生物活性
    9772. 技術者の継続的な能力開発を支えるeラーニング教材−Webラーニングプラザ−
    9773. 環境教育手法としてのeラーニングの実際−OKIグル−プの例から−
    9774. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;エコフィードの推進状況と課題−資源として有効利用するために−
    9775. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;「食品残さ等利用飼料の安全性確保のためのガイドライン」の概要−安全なエコフィードの担保と利用拡大のために−
    9776. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;エコフィードの取り組み事例−多様な生産・利用技術と付加価値の追求−
    9777. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;〈事例@〉小田急フードエコロジーセンターの取り組み−コストダウンとCO2排出量削減を実現したリキッド発酵飼料製造−
    9778. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;〈事例A〉エコフィード製造技術と「リサイクルループ」の確立−食品循環型社会の構築に向けて−
    9779. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;〈事例B〉交雑種肉用牛に対するエコフィードの給与試験−生産振興と環境保全の両立のために−
    9780. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;〈事例C〉大阪府豚肉質研究会とエコフィード肉質向上技術−パン多給による霜降り豚肉ができるまで−
    9781. エコフィードの可能性−畜産経営における食品残さ飼料化の役割と課題−;〈事例D〉九州地域コンビニエンスストアが行う飼料化の取り組み−産官学連携による先駆的な事例−
    9782. 環境直接支払いへの取り組み[3]−阿蘇草原の保全と環境支払いについて−
    9783. オガクズ牛ふん堆肥施用による地下水への環境負荷量の推定
    9784. Webを活用した土壌診断・堆肥流通支援システム
    9785. 住民参加による農村景観づくりと景観シミュレータの活用
    9786. 人工ゼオライトを利用したトマト収穫後残渣の堆肥化と利用技術
    9787. 新たな「都市近郊平地農業地域等環境直接支払い制度」の必要性
    9788. ヨーロッパと日本における飼料添加物をとりまく新たな規制
    9789. もしもに備えて万全の対応を「残留農薬等のポジティブリスト制度」施工
    9790. 飼料イネの現地検討会を開催〜中央農業総合研究センター〜
    9791. 光化学オキシダント問題は今;インタビュー/光化学オキシダント問題の実態と対策への新たな視点−秋元肇・海洋研究開発機構地球環境フロンティア研究センター大気組成変動予測研究プログラムディレクターに聞く
    9792. 光化学オキシダント問題は今;地球環境問題としてのオゾン汚染
    9793. 光化学オキシダント問題は今;オゾン濃度の上昇が植物に及ぼす影響
    9794. 光化学オキシダント問題は今;日本におけるオゾン観測の現状と課題および展望
    9795. 施肥管理の異なる野菜畑土壌における微生物群集構造の解明
    9796. 水田作土に局所施与されたリンの収穫跡地における分布
    9797. 家畜ふん尿の処理別、仕向先別の肥料成分量の推定
    9798. ウーロン茶抽出滓添加土壌における硝酸態窒素の動態
    9799. 京都市近郊で市販されている堆肥・有機質資材の二酸化炭素発生速度に基づく品質評価の試み
    9800. シートを用いて被覆した牛ふんの堆肥化過程における肥料成分の挙動


トップページ に戻る