実用新技術成果選集

ホーム
ホーム一覧

一覧

I.「豊かで競争力ある農業」に資する実用新技術


1.産地収益力の向上のための技術
1) 農家が資材を使わず簡単・迅速に施工できる穿孔暗渠「カットドレーン」と小型機「カットドレーンmini」(水田整備)
2) 有機質暗渠疎水材による炭素貯留ポテンシャル(水田整備)
3) 農家が残渣等を活用して排水改良できる有材補助暗渠機カットソイラー(水田整備)
4) 地下水位制御システムFOEAS(水田整備)
5) 地下水位制御システムFOEASの導入条件(水田整備)
6) 屋根開放型温室による高温抑制効果と日射・気温特性(農業施設)
7) 非多雪地域における温室の雪害対策(農業施設)
8) パイプハウスの軒高の増加が耐風性能に及ぼす影響(農業施設)
9) 傾斜地の点滴かんがいのためのソーラポンプ(水利システム)
2.担い手の体質強化のための技術
1) 水田の水管理を遠隔・自動制御化する圃場水管理システム(水田整備)
2) フェンロー型温室における室内気温分布の推定(農業施設)
3) 2つの蓄熱水槽を利用したヒートポンプシステム(農業施設)
4) そば・麦の導入による耕作放棄地の再生利用実施計画の作成手順(農地利用)
5) 小型UAV空撮・三次元形状復元技術を用いた農地の現況地形の把握手法(農地利用)
6) 衛星データを用いた荒廃農地調査の踏査対象田の選別(農地利用)
7) GoogleEarthを用いた荒廃農地の可視化手法(農地利用)
8) 円筒を用いた転換畑の排水性の評価手法(農地利用)
9) 霞ヶ浦の水質保全対策に資するハス田のGISデータ(農地利用)

II.「美しく活力ある農村」に資する実用新技術


1.農村協働力と美しい農村の再生・創造のための技術
1) 農業水路へのカラドジョウの侵入評価法(水域環境)
2) 水に含まれているDNAから魚類の生息を推定する方法(水域環境)
3) 住民参加型「田んぼの草花調査」手法の開発(水域環境)
4) 魚の住みやすさからみた農業水路の評価法(水域環境)
5) 効果が高く、簡易・安価なカエル類脱出工(水域環境)
6) 無人で任意時間の採水を可能とする濁度・水質水文遠隔監視システム(水文水資源)
7) 淡水レンズ地下水厚の経時変化を把握する深度別電気伝導度測定法(地下水資源)
8) 沿岸域の地下水位時系列観測データの分析による帯水層の透水係数推定手法(地下水資源)
9) 環境同位体を用いた水田主体扇状地における地下水の涵養源分類法(地下水資源)
10) 沿岸域における効率的な深層地下水探査手法(地下水資源)
11) 子どもの学びを通した農業水利施設の意義や重要性の啓発方法(資源評価)
12) 小規模土地改良区でも導入できる水利施設管理台帳システム(資源評価)
13) 生産者・消費者の連携によるCSA導入の促進(資源評価)
14) 都市近郊農業の振興に向けた多様な担い手の参加促進手法(資源評価)
15) 生活インフラとソーシャルキャピタルの効果評価のためのウェブアプリケーション(資源評価)
2.快適で豊かな資源循環型社会の構築のための技術
1) バイオ炭の理化学的特徴を考慮した畑地基盤の改良技術(畑整備))
2) オイル生産藻類残渣のペレット化技術(地域エネルギー)
3) 緩勾配の開水路における高効率の小水力発電のための開放クロスフロー水車(地域エネルギー)
4) 農業用ダムにおける非灌漑期の安定した小水力発電のための調整型水管理手法(地域エネルギー)
5) 既設の樋管式分水口に設置する無動力の揚水ポンプ(地域エネルギー)
6) 市町村バイオマス活用推進計画の策定と運営(地域エネルギー)
7) 資源の地産地消に資するメタン発酵システムの実証(地域エネルギー)
8) 畑地におけるメタン発酵消化液の肥料効果と環境影響(地域エネルギー)
9) 流域の水田域が持つ洪水緩和機能の経済評価(水文水資源)
10) 遠隔観測による浮遊物質、全リン、放射性Cs濃度のモニタリング技術(水文水資源)
11) 2次元FEMモデルを用いた氾濫湛水解析法(水文水資源)
12) 灌漑主体流域の農地水利用に与える気候変動影響の定量的評価法(水文水資源)
13) 多様な水田水利用を考慮した分布型水循環モデル(水文水資源)
14) 水田の耕作放棄が流域の短期流出特性に及ぼす変化の評価法(水文水資源)
15) 広域水田灌漑地区の用水配分・管理モデルを実装した流域水循環モデル(水文水資源)
16) 気候変動が農業水利用や水資源に与える影響の全国評価マップ(水文水資源)
17) バイオエタノール生産技術のLCAのための経済波及効果・GHG排出量推定手法(資源評価)

III.「強くてしなやかな農業・農村」に資する実用新技術


1.老朽化や災害リスクに対応した農業水利施設の戦略的な保全管理と機能強化のための技術
(1)老朽化対応
1) ひずみ測定によるFRPM管の機能診断手法(土構造物)
2) 劣化した農業用パイプラインの改修工法の経済的な設計手法(土構造物)
3) 無機系表面被覆工の簡易な中性化深さ測定手法「コアビット法」(施設保全)
4) トライボロジーを活用したポンプ設備の機能診断(施設保全)
5) 潤滑剤の劣化度を簡易に評価する携帯型測定装置(施設保全)
6) 潤滑油等の分析によるポンプ設備の総合診断システム(施設保全)
7) 水路の摩耗深さと耐力低下の関係(施設保全)
8) 表面被覆水路の定量的な摩耗測定手法(施設保全)
9) モニタリングデータに基づく無機系表面被覆工の摩耗予測手法(施設保全)
10) 低コストで施工が簡単な小規模コンクリート水路の漏水補修テープ(施設保全)
11) 通水中の農業用水路トンネルを点検できる無人調査ロボット(施設保全)
12) 水路トンネルの覆工の変状発生に及ぼす背面空洞の影響(施設保全)
13) パイプラインの安全を確保する保守管理が容易な水理性能照査ソフトウェア(施設水理)
14) 高圧パイプラインの管内圧力変動緩和装置(施設水理)
15) 畑地灌漑に用いる高圧パイプラインの漏水モニタリング施設(施設水理)
16) 農業取水堰下流の護床変形メカニズム(施設水理)
17) 取水堰直下流の河床低下を防ぐマット工法(施設水理)
18) 水利システムのネットワーク型機能分析・診断手法(水利システム)
19) 高精度かつ効率的な管水路流れの新たな解析手法(沿岸域水理)
20) 携帯端末とインターネットによる小規模水利施設の機能診断・情報管理システム(資源評価)
(2)災害リスク対応
1) 地震時のため池被災リスク要因を考慮した効果的な緊急点検手法(災害対策調整室)
2) iVIMSでGIS現地調査が円滑(技術移転部)
3) 被災した水田における低コストな整地・均平(水田整備)
4) 土中の放射線強度の鉛直分布測定装置(畑整備)
5) 畑地灌漑計画へのキャパシタンスセンサーの適用(畑整備)
6) 逆浸透膜装置による地下水の除塩技術(農業施設)
7) 地震観測記録に基づき農業用フィルダムに地震動が与える影響を監視する技術(施設構造)
8) 微小震動観測記録に基づき農業用ダムの地震波伝播特性を監視する技術(施設構造)
9) 地震・津波に対して強靭な三面一体化堤防構造(土構造物)
10) 1m深地温の逆解析によるため池堤体漏水の幅・深度推定法(地域防災)
11) 沿岸部排水機場における吐水槽を利用した津波減災対策(水利システム)
12) 沿岸部農業地域における農業用施設の適正配置による津波減災(沿岸域水理)
13) 無人航空機を用いた海岸保全施設の変状把握手法(沿岸域水理)
14) 底質のガンマ線を対象としたリアルタイム計測システム(水域環境)
15) 土地改良区等による農業用水中の放射性セシウム濃度の情報共有化技術(東北農業研究センター・水文水資源)
16) 農地土壌の放射能分布を推定する空間ガンマ線測定技術(地下水資源)
17) 耕起した放射能汚染水田を除染するための水による土壌撹拌・除去技術(地下水資源)
18) 水田の水による物理的除染に適した土壌攪拌・泥水回収装置(地下水資源)
2.災害に対する地域の防災・減災力の強化のための技術
1) スマートフォンを活用した雨量の観測・閲覧システム(技術移転部)
2) 我がこと防災意識醸成による地域防災力の維持・向上(技術移転部)
3) 減災対策を目的とした豪雨時のため池の貯水位予測システム(土構造物)
4) 詳細地形等を考慮したため池決壊時の簡易氾濫解析手法(地域防災)