品種詳細

フクハヤテ

  「フクハヤテ」は暖地と東海地方以西の温暖地向け品種です。「フクハヤテ」は「フクユタカ」より10~12日程度早生で、また、早播き(6月播種)適性があります。加工面では豆腐、味噌、納豆等に適していますが、特においしい豆腐が作れるのが特徴です。

主要特性

  •  「フクハヤテ」は「フクユタカ」より10~12日早熟の白目の中~大粒の黄大豆です。
  •   早播き(6月播種)においても標準期播き(7月播種)と同程度の収量を確保でき、早播きにおける平均収量は「フクユタカ」、「サチユタカ」を上まわります。
  •   子実の百粒重は「フクユタカ」より大きく「サチユタカ」より小さいです。また、 「フクユタカ」、「サチユタカ」より裂皮粒の発生が少なく、外観品質に優れます。
  •  粗蛋白含有率は「フクユタカ」より高く「サチユタカ」より低いですが、豆腐のかたさ(豆腐破断強度)は、「サチユタカ」より大幅にかたく「フクユタカ」に近く、良好です。さらに、試食テストの結果では、「フクユタカ」より豆腐がおいしいという評価を得ています。
  •   豆腐以外に、味噌、納豆、煮豆の加工にも適しています。

 

子実の外観
子実の外観

試食

 

主な栽培特性
主な栽培特性

 

出願番号
(出願日)
公表日 登録番号
(登録日)
育成者権の存続期間
29218
(2014年5月14日)
2014年10月 7日 24958
(2016年3月22日)
25年
(満了日:2041年3月22日)
交配組み合わせ 旧系統名
フクユタカ/サチユタカ 九州160号
法人番号 7050005005207