品種詳細

K78R7

  エンバク「K78R7」(商品名:アーリーキング)は、9月上旬に播種し、年内に収穫する作型で多収となる夏播き用極早生品種です。
  最強レベルの耐倒伏性をもち、ひょう紋病等、各種病害にも強い品種です。関東から九州を中心に、既存の極早生品種を栽培できる地域で広く利用できます。

主要特性

  •   夏播き栽培での出穂は、「九州16号」よりやや遅く、「品種A(図1の注参照)」と同程度です。
  •   多収で乾物収量は「九州16号」、「品種A」と同程度か、やや上まわります。
  •   草丈は「九州16号」より高く、「品種A」と同程度です。
  •   倒伏に強く、倒伏程度は「品種A」より小さく、「九州16号」と同程度です。
  •   冠さび病とひょう紋病に強く、その他、各種病害に対する抵抗性は既存品種と同程度です。
  •   推定TDN含量は既存品種と同程度です。
  •   関東地方では8月下旬~9月上旬、九州地方では9月上・中旬播種が推奨されます。遅れると年内出穂程度が低くなる可能性があります。

 

写真1 現地試験における倒伏程度
写真1 現地試験における倒伏程度
(鹿児島県曽於市、2013年12月)
注:数値は2年間の平均値

図1 9月上旬まで播種での乾物収量の標準比と倒伏程度
図1 9月上旬まで播種での乾物収量の標準比と倒伏程度
注:品種Aは多くの県で奨励品種に採用されている他機関育成品種で、品種Bも他機関育成の耐倒伏性品種。標準は「九州16号」で、順に74.5, 68.0, 74.6, 72.4kg/a。*有意水準5%で有意差あり。グラフ内の値は、倒伏程度で、1:無-9:甚。

 

 

出願番号
(出願日)
公表日 登録番号
(登録日)
育成者権の存続期間
28185
(2013年5月20日)
2013年10月 8日

交配組み合わせ 旧系統名
メジャー/九州16号
法人番号 7050005005207