育成系統詳細

関東250号

特性の概要

  • <関東250号:麦跡晩播用縞葉枯病抵抗性低アミロース米系統>
    麦跡を想定した6月下旬播種の乾田直播栽培で、「あきたこまち」より6日早く出穂する。縞葉枯病に“抵抗性”である。直播での食味は早植栽培の「コシヒカリ」並の極良である。
栽培適地 育成系統年 用途 主要特性
関東以西 2009年1月 1日 一般食用 麦跡晩播用,縞葉枯病抵抗性,低アミロース,極早生

特許の利用方法

法人番号 7050005005207