特許詳細

フラワーアレンジメント法、フラワーアレンジメント用の保持ブロック、及びフラワーアレンジメント用教具

課題

構成が簡単であり、バランスの良いフラワーアレンジメントを容易に作製できるフラワーアレンジメント法と、それに用いる保持ブロックや教具を提供する。

解決手段

フラワーアレンジメント法は、吸水材のみで構成され、その表面に多数の花材31~34を挿すための複数の位置マーク16~19を適宜間隔を持って形成した保持ブロック10に、多数の花材を配置保持する。多数の花材を、複数の長さの異なる花材棒を用いて各々の所定長さに切断し、位置マークの位置に切断された花材の各々を挿して配置保持する。位置マーク16~19は、保持ブロック10の表面からの窪みとして形成されており、花材の端部を窪みに挿し込んで配列する。

出願日 出願番号 公開日 公開番号 登録日 登録番号
2008年9月 3日 2008-226255 2010年3月18日 2010-57675 2013年2月22日 5201552
出願人
機構内発明者
望月 寛子、茂木 永一
法人番号 7050005005207