特許詳細

特異的遺伝子の多重検出によるSalmonella Enteritidisの迅速同定法

課題

サルモネラの血清型に特異的な遺伝子を多重検出することにより、サルモネラ血清型を迅速に同定する方法を提供することを課題とする。

解決手段

まず、サルモネラ主要血清型(Salmonella Typhimurium、Choleraesuis、Enteritidis、Dublin、Gallinarum)に特異的な遺伝子をin silico(コンピューター上)で網羅的に抽出した。そして次に、3700株を超えるサルモネラ野外分離株を利用して、抽出された遺伝子の血清型特異性を検討した。その結果、サルモネラ主要血清型に特異的な遺伝子が存在し、それを指標に、サルモネラ血清型の判別が可能であることがわかった。

出願日 出願番号 公開日 公開番号 登録日 登録番号
2011年8月 3日 2011-170228 2011年10月27日 2011-212026 2013年5月31日 5279049
出願人
機構内発明者
秋庭 正人
法人番号 7050005005207