特許詳細

堤体の補強構造

課題

堤体の浸食、雨水の堤体内部への浸透を防止すること。

解決手段

多孔質構造で透水性を有するヘチマ状マットと、該ヘチマ状マットの片面に付設した難透水シートとよりなる防食難浸マット20を使用し、堤体10の少なくとも水域側斜面11および陸域側斜面13の全面を前記防食難浸マット20で被覆して保護し、防食難浸マット20の水域側斜面11に敷設する範囲に亘って難透水シートを除去し、水域側斜面11に敷設した防食難浸マット20の全域にれき材30を充填し、水域側斜面以外の斜面13に敷設した防食難浸マット20の全域に土砂31を充填して植生した。

出願日 出願番号 公開日 公開番号 登録日 登録番号
2010年3月23日 2010-066263 2011年10月 6日 2011-196143 2014年5月23日 5547528
出願人
機構内発明者
毛利栄征、堀俊和
法人番号 7050005005207