特許詳細

壁体構造の構築方法およびその方法により構築される壁体構造

課題

滑動抵抗力を増大させて壁体構造の剛性を向上させ安定化を図る。

解決手段

第1の工程で、掘削された地盤3の壁面形成予定位置P1に型枠10を設置し、補強材6を成型面11に添わせて一端を外側に、他端を背面側に延長し、補強材6上に中詰め材7を投入し、自由端6B,6Cを折り返して中詰め材7を包み壁体部8を形成し、第2の工程で、壁体部8の背面側に盛土9を投入して低い盛土面9Aを形成し、型枠10を除去して転圧し、第3の工程で、壁体部8上の予定位置P2に型枠10を設置して新たな補強材を成型面11に添わせて一端を外側に、他端を背面側に延長し、壁体部上面6Eと盛土面9Aとの間に生じた段差部12に沿って新たな補強材6を敷設し、この段差部12を有する補強材6上に中詰め材7を投入して包み込み新たな壁体部8を形成する第3の工程と、所望の壁体高さに達すると整地して造成を完了する第4の工程とを有する。

出願日 出願番号 公開日 公開番号 登録日 登録番号
2011年3月29日 2011-73438 2012年10月25日 2012-207434 2015年2月27日 5702645
出願人
機構内発明者
松島健一、毛利栄征、堀俊和、有吉充、上野和広
法人番号 7050005005207