生産基盤等の機能維持向上・強靱化、地域資源の管理及び放射性物質対策のための技術開発

大規模化等による収益性の高い農業に対応するため、給落水口の自動化等によるほ場水管理の省力化技術、ICTを導入しほ場の水需要に的確に対応する広域水管理手法及び水利施設の省力的操作手法等の農業生産基盤整備技術を開発する。農村地域の強靭化に資するため、水路の漏水検出等の状態監視技術等の農業水利施設の機能維持のための保全管理技術及び豪雨時等におけるリアルタイム災害情報システム等の農村地域の防災・減災技術を開発する。多面的機能発現の場である農村地域の維持・活性化を図るため、再生可能エネルギーの生産・利用技術、環境等の変化に対応した流域の水資源評価手法、農地や水利施設を利活用した洪水等リスク削減のための流域管理手法及び生態系管理技術等の地域資源の管理・利用技術を開発する。鳥獣種毎の行動特性に応じた効率的・効果的な被害防止技術及び捕獲・駆除技術を開発するとともに、捕獲鳥獣のジビエ利用等を一層拡大するため、行政部局、研究機関及び民間事業者等と連携して利活用に向けた技術開発を推進する。原発事故被災地域における営農再開を図るため、放射性物質の農業環境中の動態解明、放射性セシウムの基準値超過がみられる品目を対象とする土壌特性や作物への移行メカニズムに基づく持続的な放射性物質の移行抑制対策技術、早期営農再開のための除染後農地の省力的な維持管理・利用技術等を開発する。これらの研究成果は、行政機関等との連携により、農業構造の変化に対応した水利システムの整備をはじめとする農業農村整備事業等での活用、農業水利施設の機能保全の手引きなど技術資料の策定、鳥獣害被害発生地区や原発事故被災地域における営農再開地区での技術指導等を通じて、速やかな普及を図る。

普及成果情報

2017年 畜産研究部門
急傾斜草地の除染のための安全な草地更新作業体系
2017年 中央農業研究センター
すぐに使えてわかりやすい「農研機構の鳥害対策」パンフレットおよび動画
2017年 農村工学研究部門
農業農村整備・小水力発電事業の経済・環境評価のためのWEBアプリケーション
2017年 農村工学研究部門
将来の豪雨強大化に対応した水利施設計画・管理のための水稲被害リスク評価法
2017年 農村工学研究部門
軽量組立型枠を用いた集水井のコンクリート内巻補強工法
2017年 農村工学研究部門
農業用ダムの地震波伝播速度に大規模地震が与える影響を解析する技術
2017年 農村工学研究部門
地震・豪雨時のため池の災害情報共有のための「ため池防災支援システム」
2017年 農村工学研究部門
モニタリング施設を活用した圧力変動緩和装置の設置マニュアル
2017年 農村工学研究部門
ICTを活用した圃場-土地改良施設連携型の水管理制御システム
2016年 東北農業研究センター
土地改良区等による農業用水中の放射性セシウム濃度の情報共有化技術
2016年 西日本農業研究センター
侵入防止柵の接地部を直管パイプで補強することで、イノシシのくぐり抜けを防止できる
2016年 農村工学研究部門
小規模土地改良区でも導入できる水利施設管理台帳システム
2016年 農村工学研究部門
沿岸域の地下水位時系列観測データの分析による帯水層の透水係数推定手法
2016年 農村工学研究部門
ひずみを指標とした強化プラスチック複合管の安全性の診断手法
2016年 農村工学研究部門
水田水管理の省力・適正化を実現する圃場水管理システム

研究成果情報

2017年 農業環境変動研究センター
イネの耐塩性遺伝子OsSOS2の変異は放射性セシウム吸収を抑制する
2017年 農業環境変動研究センター
農地土壌の放射性セシウム固定能の特徴と分布図の作成
2017年 食品研究部門
そばの製粉とそば麺の茹で調理による放射性セシウムの低減
2017年 農村工学研究部門
浸透解析と電気探査の数値解析を組み合わせた漏水位置の推定精度の向上
2017年 農村工学研究部門
水路の表面被覆補修の施工区間長さとパターンが通水性改善に与える効果
2017年 農村工学研究部門
モバイルGISアプリを用いて荒廃農地を効率的に把握
2017年 農村工学研究部門
農地利用再編に向けた地域の取組みを促すためのワークショップの活用
2017年 農村工学研究部門
設置方法の違いを考慮した土壌水分センサーの校正式を求めるための室内試験
2017年 農村工学研究部門
畑地基盤の水管理への土壌水分動態解析の活用
2017年 農村工学研究部門
特性曲線法による水撃圧解析へのLagrange補間の適用
2017年 西日本農業研究センター
飼料用のライムギ単播草地はイノシシの牧草被害を抑制し、高収量が期待できる
2017年 東北農業研究センター
基肥時のカリ増施によりそばの放射性セシウム吸収・子実への分配は抑制される
2017年 東北農業研究センター
カリ固定土壌においてもカリ施用はそばへの放射性セシウム移行低減に有効
2016年 食品研究部門
玄米試料を用いた放射能測定技能試験による国内検査機関の技能レベルの確認
2016年 農村工学研究部門
摩耗量の測定値に基づく無機系表面被覆工の摩耗進行予測手法
2016年 農村工学研究部門
小型UAV空撮・三次元形状復元技術を用いた農地の現況地形の把握手法
2016年 農村工学研究部門
オイル生産藻類残渣のペレット化技術
2016年 農村工学研究部門
劣化した農業用パイプラインの改修工法の経済的な設計手法
2016年 農村工学研究部門
無機系表面被覆工の簡易な中性化深さ測定手法「コアビット法」
2016年 農村工学研究部門
高精度かつ効率的な管水路流れの新たな計算手法
2016年 農村工学研究部門
畑地灌漑に用いる高圧パイプラインの漏水モニタリング施設
2016年 農村工学研究部門
霞ヶ浦の水質保全対策に資する霞ヶ浦流域のハス田のGISデータ
2016年 畜産研究部門
土壌の磁性体成分量に基づく植物試料への土壌混入量の推定法
2016年 西日本農業研究センター
ニホンジカ(ホンシュウジカ)は超音波を聞くことができるが、忌避することはない
2016年 西日本農業研究センター
ニホンジカ(ホンシュウジカ)は幅15cmの縦長の隙間と地面から高さ20cmの横長の隙間を通り抜ける
2016年 中央農業研究センター
高張力鋼線電気柵はシカの牧草食害を長期に防ぎ、経済性も良い
2016年 中央農業研究センター
イノシシ水稲被害発生の度合いには、林縁からの距離や電気柵の正しい設置、草刈り状況などが影響する
2016年 東北農業研究センター
営農再開地域で発生が予測されるイノシシ用電気柵の設置エラー
2016年 東北農業研究センター
放射性Cs汚染麦ワラを汚染土壌へ施用してもコマツナのCs吸収は抑制される
2016年 東北農業研究センター
カリ無施用のポット栽培試験による放射性セシウムの玄米への移行リスク評価