研究活動報告詳細

一般財団法人大日本蚕糸会蚕糸功労賞・蚕糸有功賞 受賞

情報公開日:2019年12月25日 (水曜日)

蚕糸功労賞 受賞者

廣川 昌彦(遺伝資源センター 保存技術・情報チーム 上級研究員)

受賞理由

カイコの単為発生、倍数体等について新たな知見を得た。カイコの突然変異として間性:IsxならびにE偽対立遺伝子群等に所属する突然変異を新規に多数、発見・系統確立し、形質を解明するとともに所属連関群と座位等を決定した。ジーンバンク事業のカイコ保存業務として217系統を担当し、確実で効率的な保存法の改良を重ね実務に活用するとともにその詳細を公表した。

蚕糸有功賞 受賞者

石川 達夫(本部 企画戦略本部 新技術対策室 主査)

受賞理由

遺伝子組換えカイコを用いた創傷被覆材や医薬品等開発プロジェクトやシンポジウム等の事務局として研究推進に貢献した。また、遺伝子組換えカイコの農家飼育を目指した第一種使用規程承認申請、住民等説明会、情報発信等を担当し社会実装に貢献した。

受賞年月日

2019年11月6日